« 六星占術、宿命大殺界計算アプレットその壱.壱 | トップページ | 「鬱」から「躁」な日曜日 »

川崎大師で初詣

200501151725M1

 この前、川崎大師で初詣をした。
毎年一人で行っていたのだが、今年は好きな女の子と、二人で行ってみた。前から聞いていたのだが、母が言うには、川崎大師の門(おそらく正門)を、カップルとか夫婦の二人一緒にくぐると、別れるという言い伝えがあるらしい (;・∀・)。いつもは気にせず入っていたが、先に書いたように今年は二人で行ったので、二人で同時にくぐるのはやめておいた。特に好きな人なので、縁がなくなっては困ると思ったのだ。実際に川崎大師に入るときは、先に連れに入ってもらい、その後僕が門をくぐった。
 と、このように書いたが、他の人を見てみると、そんなことを気にしているカップルや、夫婦はいなかった('A`)・・・。母の言っている言い伝えは本当なのだろうか!?。母の話をすると、母は毎年父と参拝している。で、門をくぐるときは、僕のやったように時間差で入りかつ、門の脇を通って入るらしい。

|

« 六星占術、宿命大殺界計算アプレットその壱.壱 | トップページ | 「鬱」から「躁」な日曜日 »

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/2582033

この記事へのトラックバック一覧です: 川崎大師で初詣:

« 六星占術、宿命大殺界計算アプレットその壱.壱 | トップページ | 「鬱」から「躁」な日曜日 »