« 花の写真、その弐 | トップページ | 偶然 »

ミルフィーユとおせんべい

 ある時、二人でお茶を飲んでいた。二人が座っているテーブルには僕の頼んだ、イチゴのミルフィーユ仕立てというデザートとコーヒーがあった。イチゴが旬なのか、安く仕入れたのか、イチゴのケーキが多かった。向かい合って座り、イチゴの話をしたり、たわい無い話をしていた。
 ウィキペディア(Wikipedia)で「ミルフィーユ」を検索したところ、
「ミルフィーユとは、:焼いたパイ生地とクリーム類やフルーツを層状に重ねたもの。肉類や魚類の料理で焼いたパイ生地と層を成すように重ねたものは「ミルフィーユ仕立て」と呼ばれることがある。」と結果が出力された。
 と、僕がその「ミルフィーユ」をばりばり食べていたところ、隣のおじいさんが・・・「おにいさん、そのあなたが食べている、おせんべいみたいなのはなんですか?(・∀・)?」と聞いてきた( ;´∀`)。お、おせんべいじゃないんだけど・・・、味は焼き魚みたいだけど・・・、と心でささやいた。「や、焼きパイ!?かな・・・」と彼女は答えた。
 それから「ミルフィーユ」の一般的な説明をしたり、そのおじいさんと話をしたりしていた。少し時間がたって、おじいさんがその日「馬」で儲かったからということで、飲み物をおごってくれる事になった。
 またもう少し時間がたって、「いつまでもなかよくね!」おじいさんはそう言って去っていった。何だったんだろう・・・('∀';)。別に嫌な気分になったわけでもないのでいいのだか。この店に入る前に、あちこち店を迷っていた。偶然この店に入ったのだが、おじいさんとの出会いもまた偶然であった。
 おじいさんには、二人が楽しそうに写っていたのだろう。「いつまでもなかよくね」これを聞いて、とても嬉しくなった。その楽しくて幸せな時間が、ずっと続けばと思った。自分たちが頼んだコーヒーと、おじいさんがおごってくれた追加のコーヒーと、「お腹」も「心」もいっぱいなった。

 引用文献

 ウィキペディア、http://ja.wikipedia.org/wiki/ 、「ミルフィーユ」で検索

|

« 花の写真、その弐 | トップページ | 偶然 »

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ナイスなおじいさんですね。
しかし焼き魚の味のするミルフィーユって・・・
ちなみにイチゴは今の季節が旬だから、そういうデザートが多いんですよ。
コンビニとかでもイチゴ系のお菓子が増えてきてると思いますよ。

投稿: ジョージ&やっさん | 2005年2月 1日 午後 02時02分

 ジョージ&やっさんさんコメントどうもです♪。
 ちょうど焼いてある所が、焼き魚の皮っぽかったのです・・・。
 言われてみれば、家のばあさんがイチゴをよく買ってくるな~。

投稿: 竪琴の弾けない吟遊詩人 | 2005年2月 1日 午後 02時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/2767106

この記事へのトラックバック一覧です: ミルフィーユとおせんべい:

« 花の写真、その弐 | トップページ | 偶然 »