« 2005年6月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年7月

おやすみ

 土曜にメールを送ってから返事がなかった。僕は日曜も月曜も忙しく、その返事を気にするほど余裕は無かった。月曜にプロレスを見て、だいぶストレス解消になった。メールが来ない事に対しても、あきらめを感じていたくらいだ。月曜に一緒に出掛けた友達に、その人の事を相談した。

友達、「メールが少ない子もいるじゃん。嫌われているとは思えないし、もう少したったらメールしてたら?」。
僕、「うん・・・。でもさ、このまま終わってしまう感じもする」
友達、「まだ始まってもないよ♪。火曜の夜にでもメールしてみなよ」

 心の中では返事を待っているのだが、それと反対にもうだめなんだと言う感情もある。恋というものにかなり臆病になっているせいもある。火曜の夜シャワーを浴びながら、メールの事を考えてみる。送ってみよう・・・。
 勉強などをして、寝る前の日記を書こうと思っていたとき、メールを打ってみた。すぐ返事は来た。ドキドキしながら読んでみる。送ったメールも月並みなので、返ってきたメールも普通だ。悪い印象を受ける内容でもないのでよかった。ただ忙しかったようだ。それから何通かやりとりをする。
 最後のメールを送ってから、返事までに間があったのでもう寝たのかと思い、僕も寝ることにする。どれくらいだろう、うとうとしていた。ふと目が覚めると、携帯が光っている。僕は、着信音も、バイブ設定もしていない。着信した時は携帯が光るだけだ。暗闇の中で、無音の携帯が僕を呼んでいた。
 「眠くなっちゃった・・・じゃあ寝るね、おやすみ」と入っていた。僕も「おやすみ」と返す。眠りから覚めた僕は、その偶然に感謝した。情動を冷やすように、夜の風が頬に当たっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くしゃみ

 一回だけのくしゃみは良い噂、二回のくしゃみは悪い噂、三回以上はただの風邪・・・。こんな事を前に友達に聞いたことがある。
 先日友達の結婚式があって、そこで友達の妹さんと出会った。それから何となく、その人を気になっていて、友達に紹介してもらうことにした。この前の日曜日にデートすることもできた。かわいらしい子だなと思う。
 それから数日たって、次の約束をしようとメールを送る。その人は仕事が忙しいらしく、頻繁にはメールを送ることが出来ないようだ。一日一通の、その人からのメールが来ると、なんだか嬉しい気持ちになる。メールを開くときは、ドキドキする。まだそれほど仲がいいわけでもないし、「会いたくない」とか「嫌いだ」とか、そういう類の内容が書かれているとも考えられる。そういう心配は、大抵取り越し苦労に終わるのだが・・・。
 紹介してくれた友達からメールが来る。「『電車男』おもしろいよ!!」とそんな内容だった。先週からTV ドラマでやり始めたのだ。僕は2chのスレを読んでいたので、内容は知っている。そういえば、妹さんも見ているような事を言っていた、事を思い出す。僕も見ることにした。
 メールを送ろう。さっきまで迷っていたが、送ることにした。ドラマの事を少し書いて、土曜に食事でもと誘った。土曜日は少し早く仕事が終わるようなので、土曜にした。まだ返事はない。メールを送って数分後、くしゃみが出た。誰かが良い噂をしてくれたようだ。その人だったらなと、妄想しながら寝ることにした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年9月 »