« ダラダラって? | トップページ | 音楽聴取後の感情変化についての研究-テンポとメロディと曲に対する好みが感情尺度と癒し感情に与える影響- »

「恋におぼれて」

 ザ・ラブコメディ!!という感じの映画。カメラマンのマギー(メグ・ライアン)と天文学者のサム(マシュー・ブロデリック)が別れた恋人に対して、マギーは復讐、サムは元カノを取り戻すため、彼らが住むアパートの向かいのボロアパートからストーキングし始める。片方はラブラブ、もう一方は復讐と奪還に燃える二人と、恋愛の状況は全く違う二組が、向かい合うアパートで同棲生活?!をしている。アパートも、ラブラブ組は高級&綺麗だが、怨念組はボロ屋&解体寸前だ。そんな、愛情の状況をそのまま表している様な住処のコントラストも楽しい。
 偶然に似通った目的のもと出会ったマギーとサムだが、荒んだ心の二人は、初めいがみ合ってしまう。しかし、次第に同じ目的を持つ者同士として、打ち解け、そして惹かれあっていく・・・。マギーは元彼の全て(財産、地位、そして恋人)を奪うため、様々な工作をする。それを手助けするサム。二人の目的は無事?!達成されるが。
 元カノのところへ戻っていくサム、そして全ての復讐を終えたマギー。お互いの気持ちに気づき始めた二人だが、サムは故郷に帰るため飛行機に乗ってしまう。彼は、マギーが今幸せな事を知らせるため、元彼に最後に見せるはずだった写真がポケットに入っているのに気がつく。その写真の内容を知らなかったサムだが、帰郷の飛行機の中で初めてそれを見る。そこには、サムとマギーがキスしている写真が写っていた・・・。
 マギーの元彼はチェッキー・カリョ。「ニキータ」とか「ザ・コア」でてた人ですね。サムの元カノはケリー・プレストン。美人だな~と思っていたが、どこかで見た気もすると気になっていたが。「ザ・エージェント」でトム・クルーズの彼女役で、別れた後トムをぶん殴る女の役なんですね。
 映画の洋題は「ADDICTED to LOVE」。「addicted」は、夢中にさせて、みたいな意味らしいが。中毒になる、みたいな意味もある。適度な恋いをしたいものですな(*´・ω・`)ゞ。というか、後腐れ無い?!。

|

« ダラダラって? | トップページ | 音楽聴取後の感情変化についての研究-テンポとメロディと曲に対する好みが感情尺度と癒し感情に与える影響- »

恋愛」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/9566857

この記事へのトラックバック一覧です: 「恋におぼれて」:

« ダラダラって? | トップページ | 音楽聴取後の感情変化についての研究-テンポとメロディと曲に対する好みが感情尺度と癒し感情に与える影響- »