« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

車中泊(RAV4で)その参

 次は中くらいの板の作成。すでに500の長さに切ってもらってあったのだが・・・。ふと、もう少し大きい板をはめるようにして、普段はずらして小さくセットしておいたらと思った。というわけで、大きい板を800、500に切ってもらったあまり、620の板を乗せてみた。
 620だとコンソールボックスまで100くらい隙間がある。RAV4のコンソールボックスの後ろにはドリンクホルダーがついているので、使うときは隙間があった方が使いやすい。 
 普段は後ろ側の800の板に重なっている感じで置いてあって、長く使いたいときはスライドして長さをとれるようにと考えた。そのための2×4の金具を探していたところ、RTU2とRTRという金具を見つけた。平らな面を板と接着し、凹を下に敷いている柱にはめれば、スライドさせることができる。
 この目的であれば、RTU2でも十分だったのだが、なんだか日本に在庫がないと言われ、RTRの方を買うことにした・・・。近所のホームセンター店頭では置いてなかったので、注文することにした。

Rtr_2

Rtu2_1

 金具は二日ほどできた。前回利用したエポキシ樹脂系の接着剤をつかって、早速固定した。スライドさせる分くらい、板の端より中にずらして固定した。RTRを多めにとったので、800の板の方も補強のため、金具を取り付けた。

200612270758000

 固定金具は左右に二つ付けることにした。まずこれでやってみて、様子を見ることにした。

200612242136000

フー(;´・ω・`)ゞ早く寝てみたいぞ♪。


参考文献
シンプソン・ストロングタイ社 (2001). DIY用2×4コネクター&木造住宅用構造金物 製品ガイド, 10, http://www.yht.co.jp/simpson/simpson.htm

シンプソンの金具はこちらで


| | コメント (0) | トラックバック (0)

車中泊(RAV4で)その弐

前回、2×4の柱の上に板を乗せてみた。次にどのようにして金具を付けるか考えた。板は持ち上げて、床下の荷物をすぐとれるようにしたい。金具をいろいろと物色していると、2×4金具メーカーのシンプソンで、FBというのとRTRというのを発見。

まず後ろの板から取りかかる事にした。板の長さは800で、一番後ろから300前にずらしたところに金具(FB)を付けた。なぜかというと、床下の収納スペースを、柱、板をずらさずあけたいからた。床の高さは89(2×4の4の大きさ)分だけあがっている。ぎりぎりで収納スペースの板があけられるくらいだ。

200612251031000_1


金具接着には、エポキシ樹脂系の接着剤を使った。

以前アクセサリーと作ったときに使った接着剤なのだが、石と金属をつけたのだ。今回は木(板)と金具(金属)なのだが、問題なくついたようだ。乳白色の液と、透明の液を同量混ぜて使う。今の時期は冬で寒いので、硬化まで時間がかかるが。5分くらいでかなりの接着力になる。その後24時間で最大強度となる。

接着剤も乾き、車に付けてみた。お、お、またまた(´・ω・`)いい感じ♪。無事に、床下収納もあけることができた。

200612242140000_1


シンプソンの金具はこちらで


| | コメント (0) | トラックバック (0)

車中泊(RAV4で)その壱

マイカーのRAV4で車中泊を!と思い、色々と考えていた。構想半月でついに実行に移した♪。

コンセプトは、

・一人用テントよりやすくすむこと:ほしいテントが30000円位する
・元に戻ること:車は加工しないこと
・後ろのドアから引き出せる:取り外しのとき、引き出せばすぐとれるように。
・軽く作る:重いと走行性能に問題が・・・
・板下は物を入れられるようにする:取り出しは車内でできるように

とこんな感じ。

後ろのイスを全部採ると、こんなに広くなる。

200612141623000

でも、通常足を下ろしておくくぼみのところまでで、長さが1300mmしかない。僕の身長は160cmちょっとあるので、300ほど短い訳だ。それにイスを止めていた金具もむき出しで、平らとは言えない。なので、板を引いて平らにしようと思った。

ネットで色々探していると、2×4の柱を使って、板を平らに引いている人を発見。それを参考にすることにした。土台で少し板をあげて乗せようと思っていた。そうするとその板下のスペースは空きになるわけで、何か物を入れられるようにしようと考えた。板がめくれたら車内からでも楽々と荷物が取り出しできると、ちょうどいい大きさに切ることにした。
タイヤハウス?のカバーの膨らみの間の寸法は、990mmくらい。なので、それくらいの幅の板を探しに行く。長さはとりあえず1300くらいでいいやと妥協。ぼちぼちとやっていこう。コンパネを探しにホームセンターに行ってみると、910幅の板しか売ってない・・・。三六(サブロク)サイズなんだろう。何枚も板を買うと高いので、910幅で我慢することに。長さは、荷物取りだしの関係で、500と800に切ってもらった。

200612141626000

板を乗せてみた。おお(´・ω・`)♪いい感じ。下に敷いてあるのは養生用の新聞紙。今後の課題は、下の柱と板の固定。足りない300分をどうするかだ。固定は、下のような金具を使ったらどうかと思っている。


続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »