« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

ShrinkとFAT32

友達の家でDVDを圧縮していたのだが、リッピングやShrinkの分析などはうまくいく。いざ圧縮してISOファイルを作ろうとすると、拡張子が「I00」「I01」という、いくつかの分割されたファイルになってしまう。なんだこれ~?!と悩んでいた。

ググってみると、これはISOファイルを分割したもので、COPYコマンドとかで合体できるらしい。しかし、家のコンピューターでやるときは、一つのISOファイルができる。分割されたファイルでも焼けそうだったが、なんか気分がわるいので調べた。

FAT32のフォーマットだと、4Gのファイルができないらしい!。って、そんなこと忘れてたよ・・・。家のはNTFSなので、問題なく4,7GBくらいのファイルが生成されていたわけだ。友達は外付けHDDを買ってきたまま使ったいたのだが、それがFAT32でフォーマットされていたわけだ。そこで、ノートパソコンに内蔵されているHDD(NTFSでフォーマットされている)でやってみると、難なく一つのISOファイルができあがった・・・。

あー疲れた・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

HDD換装その弐(Dell Latitude V740)

前回に引き続きDell製「Latitude V740」のHDDの換装作業をレポート♪。HDDは価格.comに載っている、信頼のおけそうなショップ(評価がいいところ)で買うことにした。あきばお~さんが評価も良く、早く届くみたいなので利用してみた。木曜に買って、金曜には届いた・・・はぇ~。今まで利用したショップの中で一番かも。早速取り付けることに♪。

HDDはHITACHIのHTS541612J9AT00という、5400回転のUltraATA100のもの。発熱の問題もあるので、これくらいが妥当かなと。

DELLは部品の取り外し方が事細かに書いてある。ネットで見れるのでとっても便利。バイクのサービスマニュアルみたいな感じ。HDDはポインティングデバイスの下に格納されている。
200711260940000

底のネジをはずすと、HDDが引き出せる。作業も楽で、合理的に作ってあるな~と関心。換装作業だが、HDDの両脇に付いているネジを付けたりはずしたりするだけで、簡単に取り替えられる。

問題なのは、HDDが無事認識するかということだ。前回も書いたが、容量の壁の問題。ちょっぴり不安だったが、電源を入れてみる。そしてBIOSの画面をみると、あっけなく認識された。
200711260925000

参考に古いHDDを載せる。外見はほとんど変わりない。そりゃそうだ。
200711260929000
新しいHDDはとっても静か♪。動いていないかのようだ。アクセスランプがつくので、動作していることはわかるが。熱もそれほど上がっていないし、よいHDDだと思う。

あとは、OSを入れて、ドライバを入れて、アプリケーションを入れてという作業。無事換装できて良かった♪。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノートパソコンのメモリーを出品

No1

さっき、ノートパソコンのメモリーを出品した。PC2100の128MBを二枚だ。差し替えてすぐに出そうと思ったんだけど、一枚がどこかに行ってしまった・・・。3ヶ月くらいたった昨日、突然見つかったw。それで出典したわけだ。相場を見ると、一枚500円くらい。まあ、1000円くらいになればいいかな~なんて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HDD換装その壱(Dell Latitude V740)

数年前に学校から支給されたノートパソコンのDell製「Latitude V740」。ほとんど使わなかったので、すごいキレイ♪。オークションに出してもよかったが、小生は壊れるまで物を使いたがる人。なので、手を加えて使っている。

この前はメモリーを増やして、それなりに快適になった。配布当時から気になっていたのだが、なんかHDD(ハードディスク)の動きが遅い・・・。ガリガリといつまでも書いている。2002年製なのかな、回転数も4200だし、もう少し早いHDDを買って換装しようと思っていた。

ハードディスクには容量の壁というものがあって、古いパソコンとかだと認識しない場合がある。僕のノートはオプションで40Gまで載せられるらしいので、32GBの壁は突破していると思う。次は64Gの壁だが、OSはXPだし平気かな~っと思っている。次は136.9GBの壁だろうが、そんなに大きいのはいらない。

容量はそれほど大きくなくてよかったんだが、欲しかった80Gのがドンドン値段が上がっている。どうもATA100規格の2.5インチHDDが品薄らしい。SATAになっていくので、ATA100は近々なくなるという話しも・・・。80Gと120Gとの値段差が1500円くらいしかなく、どうせならと120Gを買った♪。

頼んだところは2日で届くらしいので、休みの時に換装作業しよっと♪楽しみ楽しみ(*´・ω・`)ゞ。

容量の壁についてはこちら
http://www.tadachi-net.com/pc_info/ide.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SX4(スズキのWRカー)(東京モーターショー2007)

P1000252_2

2007年の「ラリー・ド・フランス」(WRC第13戦)と「ウェールズ・ラリーGB」(WRC第16戦)にテスト参戦した車両らしい。2008年から本格参戦するらしいが、頑張ってほしいと思う♪。

P1000253

モーターショーでは、こういったレース車両も間近で見られる。触ったり、乗ったりはできないが(出来るのもあるのかも。前はあった)。実はこれを見るまで「SX4」という車を知らなかったのだが・・・(;´・ω・`)ゞ。かっこよかった♪。

P1000255

これはレース車両なので、ロールゲージが張り巡らされて、ブレーキキャリパーやタイヤ、マフラーとその他すべてが市販車とは違う。外見は似ているが。こういうスペシャルな車をみると、なにかワクワクしてくる♪。

P1000256

活躍を期待しよう♪

http://www.suzuki-wrc.com/j/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

kawasaki ZZR1400(東京モーターショー2007)

P1000291

モーターショーではたくさんのバイクにさわれるからいい♪。欲しいな~と思っているのは、ZZR1400とスズキの隼。実はZZR1400に跨ったのは初めてだったんだが、割と乗りやすかった。走らせてないから何ともいえないけど。まあ、足は届かないw(筆者の身長は162くらい)。スーパースポーツではあるが、R1とかCBRみたいなレーサーではない感じ。前傾姿勢もやや穏やか。ツーリングにはいいけど、町乗りは疲れそうだな~。目がたくさん付いていて、実際見るまではどうなの?!と思っていたが。見ると、意外とかっこいい♪。

http://www.kawasaki-motors.com/special/tokyo2005/model/model01.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルファロメオ アルファブレラ2.2JTS(東京モーターショー2007)

写真がかっこよく撮れたので載せてみた♪。
P1000283

いつかアルファに乗りたいな~なんて思うけど、無理だなw。
P1000282

http://www.alfaromeo-jp.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インシュレーター(自作)

200711042208000

お金をかけずちょっとでもいい音で音楽を聴きたい!ということで、机の上に直置きだったスピーカーにインシュレーターをはさむことにした。インシュレーターとは、スピーカーの振動を台(家は机)に伝わらせないようにするものなのだ。ネットを見ると、10円玉を置いても、結構効果があるらしい。市販されているものは、金属、木材、ゴムといろいろな物がある。固めの木(重い木なのか)でもいいようなので、家にローズウッドの板があったので、それを適当に切ってインシュレーターとすることにした♪。

ゴリゴリ切っていたが、ナカナカまっすぐに切れない・・・。僕は大工さんにはなれないなw。ということで、30分ほどで完成♪。さっそくスピーカーの下にひいてみて、音楽を聴いてみた(*´-ω-`)♪。気のせい?・・・か音がクリアになった気がする♪。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »