« ワイン+おつまみ=♪ | トップページ | ナカ(BlogPet) »

MINUET350に組み込み_その弐

 さてさて、Antec「MINUET350」への組み込みその弐です。前回は蓋が出来ず諦めて寝ちゃいましたsleepyannoy。今度は底部のケーブルの収まりがいいように、普通のパラレルIDEケーブル(平べったいの)でつなげてみました。

200811240917000

今度はしっかり収まって、蓋も出来そうな感じsweat01つかれたぜー。スリムケースは省スペースでいいんだが、組み込むときは結構大変だなと経験。ケーブルの取り回しとかCPUファンの高さとか、そういうでっかいケースでは気にしなくていいような事が問題になる。その分設置は楽なんだが。

200811240920000_m1

今までは机の足下に置いていたんだが、すこし棚から出てて邪魔と言えばそうだった。今回は軽いし細いので、上部の棚に置いてみたnotepc。早速起動してみると、CPUの温度が25度、システム(MBかな)の温度が18度と、低すぎ~と警告が・・・。そのときは部屋のストーブを付けなかったので、部屋自体も15度とかしかなかったと思うがsweat02。冷却に関しても、しっかり考えられているケースなんだろう。


|

« ワイン+おつまみ=♪ | トップページ | ナカ(BlogPet) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/43208069

この記事へのトラックバック一覧です: MINUET350に組み込み_その弐:

« ワイン+おつまみ=♪ | トップページ | ナカ(BlogPet) »