« サッポロ 琥珀ヱビスを飲む♪ | トップページ | 権中導師へ »

精神のヌード

 まえ好きだった人と話しているときに、文章を人に見せる際の恥ずかしさについて話したことがある。彼女はとても頭がよく、その先生も頭がいいだろう。なので言うことが普通の人と違うflair(いい意味で)。で、その文章のことだが、その子の先生が言っていたらしいのだが、「文章は精神のヌードだ。だから見せるのが恥ずかしいのは当たり前だ」と言っていたらしい。なるほどbearingさすが一流大学の先生が言うことは違うsign03。これを聞いたとき妙に納得したのを覚えている。

 いまはブログなど、文章を公にさらけ出す人が多い。精神の露出狂が増えたのかsign02まあ僕もその一員なんですが・・・。露出狂というのは言い過ぎだが、その恥ずかしさを超えて自分の文章を読んでもらうことは、ある種快感になっていくのかもしれない。僕も最初は恥ずかしかったbearing。でも、読んでくれる人がいたり、コメントをもらったりすると、恥ずかしいな~という感じよりも、うれしいflairたのしいnoteと思えるようになる。

 最近は学校の論文などは書いていないが、少林寺拳法のレポートを書くことは多い。だいたいできあがったら必ず他人(自分以外の人)に見せて、添削してもらったり、感想を言ってもらったりすることにしている。書き上げてすぐは、そのヌード?を初めて見せるわけで、今までも恥ずかしいsweat01。それでも、大勢の人の前でヌードを披露する前に(提出すること)、ちょっとでも格好いい状態にする方がいいに決まっている。

 恋人の前で裸になっても、全く恥ずかしくない、まったく興奮しないでは、もうその関係も末期症状だと思うが。いつまでも恥ずかしさ(緊張感といえば聞こえがいいな)をもって、文章の作成に取り組んでいきたいものだ。

 

|

« サッポロ 琥珀ヱビスを飲む♪ | トップページ | 権中導師へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私は 本棚を見られるのが恥ずかしいです。
別に変な本があるわけではないのですが
自分の頭の中を見られているような感じがするので。

投稿: 志帆 | 2008年11月13日 午後 02時38分

志帆ちゃん
あ~確かにsweat01僕は部屋にあまり人が入る機会がないので、本棚を見られるということはないけど。そうぞするとはずかしいかもcoldsweats01

投稿: 管理人 | 2008年11月15日 午前 09時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/43070593

この記事へのトラックバック一覧です: 精神のヌード:

« サッポロ 琥珀ヱビスを飲む♪ | トップページ | 権中導師へ »