« リレー | トップページ | レッドクリフを見る »

PIXUS MP980のフィルムスキャン

 先日買ったCANONの「PIXUS MP980」、プリンターとしては文句なしだと思う。年賀状を30枚くらい打ったが、それほどインクも減らなかった。やはり写真画質で打とうとすると、インクを湯水のごとく使うらしい。通常の印刷であれば、はやりの省エネ思想(エコ?)っぽく、省インクで打つみたい。

 さて、今回はフィルムスキャンをやってみました。これができるからMP980にしたようなもの。僕はポジからの読み取りがほとんど。まず、マウントされているフィルムを取り込んでみることにした。

これが一枚目・・・・。遅い・・・。最高画質の4800dpiでスキャンしたんだが、一枚10分くらいかかるみたい・・・。

12

続いて、二枚目・・・今度は2400dpiで取り込む。おflair今度は結構早いな。五分くらいで終わったかも。

11

それなりに取り込めたので、購買した目的達成だなnote。もっと早く取り込めるといいんだけどな~。

|

« リレー | トップページ | レッドクリフを見る »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/43772969

この記事へのトラックバック一覧です: PIXUS MP980のフィルムスキャン:

« リレー | トップページ | レッドクリフを見る »