« 豚カツ | トップページ | ISO感度拡張で撮ってみる(EOS 5D Mark II) »

敷居すべり

20090313
家は旧家とかではないが、古い家だ。なので、障子と襖(ふすまってこんな漢字なのねcoldsweats01)がある。このブログでも、障子の張り替えについて書いたと思う。

この襖と障子だが、木で作ったレールの上を滑るようになっている構造なのはご存じだと思う。このレール(溝)のことを、「敷居」というのだflairえ?知ってるって??coldsweats01。これにロウを塗ったりして滑りをよくするわけだが、そのうち滑りが悪くなってきて木を削ってしまう。引きづらくなるし、木の粉が出て汚くなる。

先日来からそんな状況になっていて、敷居すべりという、溝に貼り付けて滑りを良くするテープを買ってきた。以前もかったんだが、そのときは5mくらいのを買ったのか、直ぐになくなってしまった。今回は20mの特大!。家中貼りまくっても平気かなdash

事前に敷居の溝の幅を調べたが、20mmほど。テープの箱には21mmと書いてあるから、1分(0.1寸)なのかな。日本家屋は尺貫法で建てられているから、尺(0.3m)、間(1.8m)なんてなのを覚えておくと、材料を買うときに便利かもしれませんな。襖二枚で、大体一間だよね。

|

« 豚カツ | トップページ | ISO感度拡張で撮ってみる(EOS 5D Mark II) »

mono(物)」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/44338769

この記事へのトラックバック一覧です: 敷居すべり:

« 豚カツ | トップページ | ISO感度拡張で撮ってみる(EOS 5D Mark II) »