« 後悔は希望の種 | トップページ | 県大会の結果は・・・・ »

トムラウシでの事故に思う事

 トムラウシに同門の先輩がいる。このニュースを聞く前から地名は知っていたが、まさかこんなにも自然が厳しいところだとは思わなかった。その分景色も良いみたいだが。初めてニュースから”トムラウシ”という言葉を聞いて、最初は何々??とワクワク聞いていたんだが、まさかこんな遭難事故のことだったとは・・・。

 この事件、旅行会社がわるい!とか登山客の認識不足が悪い!!とか色々な意見があるようだ。たしかに、日程を強行した会社もわるいかもしれない、登山客の装備の甘さも悪かったかもしれない。僕は登山客の認識がわるかったんじゃないかと思う。でも、知り合いが遭難したら、きっと旅行会社を責めるだろう。

 だんだん当時の状況が書かれ初めてきているわけだが、なんともやるせない事件だなと思い始めた。会社としてはお金をもらっているから案内してあげたかっただろうし、旅行客だって死にに行ったわけじゃない。キレイな景色をみたかっただろうに・・・weep

 遭難しているとわかり始めたパーティは、奇声を上げる人やらが出ていたらしい。僕は遭難したことはないのでその恐怖はわからないが、ガイドでもパニックになってしまうほど錯乱してしまうらしい。ガイドに付いていけなかったと証言する人がいるように、ガイド自身も振り向く暇がないほど焦っていたに違いない。生と死の狭間でまず守るのは、自分か遺伝子の近い者と聞く。

 ツアーには年配の方達が参加していたと読んだ。老人力なんて言って、老人になってもパワフルな人のことを紹介する番組とかがある。そういう超老人さんは若いときも超若者であって、普通じゃない人だったことも言うべきだ。普通の若者は、普通の老人になるに決まってる。それを、今時の老人は衰えません!みな超老人です!なんて意味に取れるように言うのがおかしい。ここ数百年、人類はそんなに進化してないでしょ?。年取ってエベレストとかに登れる人は、Xメンなんですよ。日々凄いトレーニングをしているわけで。

 最後に思う事を書く。ツアーに参加した方には、今まで生き抜いてきたような”生き残る術”を、装備して行って欲しかったなと思った。

|

« 後悔は希望の種 | トップページ | 県大会の結果は・・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/45685616

この記事へのトラックバック一覧です: トムラウシでの事故に思う事:

« 後悔は希望の種 | トップページ | 県大会の結果は・・・・ »