« 県大会の結果は・・・・ | トップページ | パンツとカレー »

クアッドコアで現像してみる

 新しいPCを組み立てたのは、RAW現像が少しでも早くなるように~との思いもあった。「Pentium4 2.4GHz(Northwood)」と「Core 2 Quad」の「Q9550S」でどれくらい違うのだろうか。前に書いたがP4だと一分くらい現像にかかっていた。

 で新しいPCは・・・早い!!pcdashdash。四つのコアが皆80%位の使用率になって、10秒くらい・・・。できたflair早い~。CPUの性能だけではないだろうが。しかし、体感できるほど早い。組み立ててからこんなにもCPU使用率が上がったのも初めてだったがsweat01。現像以外の事をやっているときは、僕にとってはオーバースペックってことだなsweat02

 まあとにかくも、クアッドコアの威力を体感できたからよかったhappy01作ったかいがあったぜpcshine

|

« 県大会の結果は・・・・ | トップページ | パンツとカレー »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/45706792

この記事へのトラックバック一覧です: クアッドコアで現像してみる:

« 県大会の結果は・・・・ | トップページ | パンツとカレー »