« iPod touchのスピーカーを買ってみる | トップページ | 家ではすき焼き、外ではしゃぶしゃぶかな »

JR松山駅から多度津駅(少林寺拳法発祥のまち)、琴平まで(2009年愛媛の旅)

 さて、今回は本来の目的地である多度津方面を目指していきます。本来と書いたのは、この四国の旅が少林寺拳法の本部で行われる印可状授与式に出席するために企画されたからであります。道後温泉はよかったな~spaweep

 まず、JR松山駅までは坊ちゃん列車に乗っていきます。そこからは特急の「いしづち」で多度津、坂出方面を目指します。次の宿はこんぴらさんがある琴平に取っているので、JR土讃線乗換駅の多度津まで乗ります。

これが特急の「いしづち」bullettrainshine
Img_1239
かっこよいですね~happy01。席は、瀬戸内海がよく見える窓側にしてもらいました。

こんな風景が見れるわけです。
Img_1241

Img_1242
いいの~catfacejapanesetea。客車の中は暖かいんですが、外は潮風でむちゃくちゃ寒いです・・・。

これで坂出方面には行けるわけですが、僕は上に書いたように多度津で下車。ここから琴平に行く電車がないんです~coldsweats0130分とかは平気でない。特急券と乗車券を改札のお姉さんに見せて、途中下車できるか聞いてみた。そしたら、いいですよ~と快く了承してくれた。多度津の駅を降りるとすぐにタクシー乗り場があるんですが・・・

P1000201
こういうのがありますflair「少林寺拳法発祥の町」と書いてあります。奧に見えるのは、話題のスポットのホテルトヨタですな。使っているのは、ほとんど拳法関係者のような感じでしょうか。

写真を撮った後はパンを買ってホームでくって琴平まで行き、あとはなんにも面白いことはありませんcoldsweats01。琴平ってどんなとこじゃい!と気になった方は、去年の記事を読んでみて下さいねnote(下に挙げときました)。

唯一面白かったものといえば、琴平のキヨスクで見つけた「八十八茶」でしょうかjapanesetea
P1000202
八十八銀行とかあるよね。八十八にはなにか謂われがあるんだろうが、調べてない・・・sweat01


今回はこれまで
つづく・・・

こんぴらさんについて
http://tateminstrel.cocolog-nifty.com/tatehome/2008/04/2008_36c1.html

|

« iPod touchのスピーカーを買ってみる | トップページ | 家ではすき焼き、外ではしゃぶしゃぶかな »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/47202845

この記事へのトラックバック一覧です: JR松山駅から多度津駅(少林寺拳法発祥のまち)、琴平まで(2009年愛媛の旅):

« iPod touchのスピーカーを買ってみる | トップページ | 家ではすき焼き、外ではしゃぶしゃぶかな »