« PPTP接続でワークグループが見えない・・・ | トップページ | 広島焼きのお店でラーメンと半チャーハンを食べる »

古いノートパソコンにUbuntuを入れてみる(Dell Latitude V740)

 玄柴の事が知りたくて日経Linusの2010年3月号を買って見たんだが、他の特集で古いPCを蘇らそう!なんて記事があった。家には前に学校からもらった(大学院の卒業お祝いで学校からもらったんです。盗んでませんweep)ノートPCDell Latitude V740)があるんだが、さすがにかったるい感じになってきた。捨てるんじゃな~と思って、Ubuntuのserverを入れてみた。

 インストールはちょっと前にやったPPTPサーバーを作るときと同じ要領なので問題無かったんだが、最初にCDからインストールを実行すると画面が真っ黒のまま止まったままになってしまった。何じゃこりゃbearing。再起動していろいろとメニュー画面をみると、「その他のオプション」っていうのを発見。V740はインストールのプロセスで何か引っかかってしまう事があったんだろう。

 オプションは「エキスパートモード」、「acpi=off」、「noapic」なんてのがあった(他にもあったけど割愛)。僕はエキスパートじゃないので、これはもちろん選択外coldsweats01。次に目にとまったのが「acpi=off」。もしかしたら電源の制御でなにかあったのかとひらめき、このオプションを入れてインストールを実行。そうしたら、無事に入れることができたhappy01

 いやー今まではお任せで無事インストールできてたから、このようなトラブルに見舞われると恐怖だcoldsweats02。割と簡単に直ってよかった♪。

|

« PPTP接続でワークグループが見えない・・・ | トップページ | 広島焼きのお店でラーメンと半チャーハンを食べる »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/47816708

この記事へのトラックバック一覧です: 古いノートパソコンにUbuntuを入れてみる(Dell Latitude V740):

« PPTP接続でワークグループが見えない・・・ | トップページ | 広島焼きのお店でラーメンと半チャーハンを食べる »