« 少林寺拳法の圧法と「北斗の拳」の関係 | トップページ | 英語の"I"と日本語の"わたし" »

カニNICとubuntu

 先日は蟹NIC(Realtek社)についてかきました。なんでこの話を書いたかというと、Realtekの「RTL8111」と「RTL8168」を使ったマザーボードにubuntuをインストールすると、不具合で動作が不安定になったり、突然止まったりすることがあるとわかったからです。数年前から確認されている現象らしんだが、根本的な解決はされてない様子。ドライバを入れ直せばちゃんと使えるみたいだが、ちょっと手間だな。

 最近のマザーボードには「RTL8111」がよく入っているみたい。コストパフォーマンスがよいのか。Windowsを入れるには全く問題ないみたいなんだが。ubuntuのお勉強をしてお家でもサーバーを作ろうと思っていた矢先の情報であったので、まあ幸運といえばそうだが(対処できるから)少し萎えた。家にサーバーなんてなくてもいいじゃん?・・・coldsweats01という感じで。メディアサーバーは既にあるので、VPNできるサーバーが欲しかっただけなんだがね。今あるHS-DHGLのカーネルを再構築すればはVPNはできそうなんだが、それをあるファイル名で圧縮ファイルにするとかが必要らしく、面倒なのでやめた・・・(あと少しっぽいんだがsweat02

 うーん、人生色々あるな~bearingAtomが乗ってる「GA-D510UD」を買って、ubuntuServerにしようと思ってたんだが。この不具合が発生するらしく、ドライバを更新すれば大丈夫そうだが、なんか面倒・・・。うーん・・・japaneseteacatface

|

« 少林寺拳法の圧法と「北斗の拳」の関係 | トップページ | 英語の"I"と日本語の"わたし" »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/48143545

この記事へのトラックバック一覧です: カニNICとubuntu:

« 少林寺拳法の圧法と「北斗の拳」の関係 | トップページ | 英語の"I"と日本語の"わたし" »