« 蟹NIC?? | トップページ | カニNICとubuntu »

少林寺拳法の圧法と「北斗の拳」の関係

よく見に行っている画像掲示板があって、そこの格闘技板のコテハンさん書いていた事が気になっていた。「少林寺拳法は圧法というのがあって、その技術が北斗の拳のモデルとなった」というもの。まあ圧法はたまにやってるので当然どんなものだかは知ってるんですが(危なすぎて、とても公開なんてできないbearing)、北斗の拳の関係があったの??。以前、圧法の事をブログに書いたんですが(こちら♪)、冗談で北斗の拳~あたたたた!!なんて書いたんだがcoldsweats01

ちょっと調べると、ウィキペディアで「経絡秘孔」の事が書いてあった。ええ~!原哲夫さんがホントに参考にしたの!!。たしかに、鍼灸だと”経穴”、”つぼ”というから、”経絡秘孔”とは聞いた事がないな(知り合いに鍼灸師の人がいるので)。特有の呼び方が同じっていうのも、ちょっと信憑性を感じるな。

へ~coldsweats02押されても爆発はしませんが、一発で死にそうになることはある・・・。お前はもう、死んでいるpunchcatface。友達が急所の位置を覚えて得意げになっていたのを思い出しますが、これ、場所を知っていてもあんまり意味がないんです。効かせ方が様々なので、ただ押しただけじゃダメなんですな。押せば痛いところは多いですがgoodcrying

最近は県連に対する不信感が積もって、まともに練習する気がなかったのですが・・・。新しい技術をまなぶのは楽しいもの。まあ、圧法でもやるかなcatfacegood

ウィキペディアの「経絡秘孔」のページ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%8C%E7%B5%A1%E7%A7%98%E5%AD%94

|

« 蟹NIC?? | トップページ | カニNICとubuntu »

少林寺拳法」カテゴリの記事

コメント

こんにちわーはじめまして。
私の父が少林寺を教えているんですが、私は父に「女は家事ができればいい」と言われて教わっていません。
でも身体が不調なとき(肩こり頭痛などいろいろ)押してもらって治っていたので(自分では、どこかわからないので押しても何にもないです;)北斗の拳をみて、これなんじゃないの?すごーいお父さんってケンシロウみたい!とか言ってました;
・・まさか 本当にそうだなんて;
ちなみに「どこを押してるの」て聞いてもなかなか答えてくれませんでしたが、「あっぽうて感じ」と言ったので(笑)調べていてここを拝見させてもらいました。
うわぁ~~すごーい!!とか今更思ってます。長文失礼致しましたm(__)m

投稿: まゆこ | 2011年6月30日 午後 02時45分

まゆこさん
はじめましてhappy01。お父様はどこかの道院長さんなんですか?
そうなんです!いわゆる“つぼ”ですよね。拳士が整体師とか鍼灸師になる方が多いみたいですよflair
北斗神拳じゃありませんから、爆発したりはしませんがcoldsweats01ピプーshine

投稿: 竪琴の弾けない吟遊詩人 | 2011年7月 6日 午後 04時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/48136727

この記事へのトラックバック一覧です: 少林寺拳法の圧法と「北斗の拳」の関係:

« 蟹NIC?? | トップページ | カニNICとubuntu »