« 師匠から突然時計をもらう(CITIZEN CHRONOGRAPH) | トップページ | 降水量の何mmって、何の長さ??? »

TACHYMETER(タキメーター)ってなんだい??

 昨日は時計をもらったと書きましたが、それを眺めていて不思議な目盛りを発見した。ガラスの外に500から60まで数字が並んで書いてあって、「TACHYMETER」と書いてある。調べて見ると、これは"タキメーター"と読むらしく、日本語だと"視距儀”というらしい。なんじゃそれ・・・。

 さらに調べると、これは平均時速を計れる物だとわかった。どうやって使うかというと、ある乗り物に乗って、ストップウォッチの針になっている秒針(普通の秒針は別にある)をボタンを押してスタートさせる。で、1km走ったら止めて、その秒針の位置に書いてある数字が、平均時速ということになるそうだ。つかわね~coldsweats01watch

 最初の数字なんて500なんだけど、500km/hもでるのって、飛行機しかないじゃんairplanedash。0秒のところは60なんだけど、都会で平均速度60km/hで走るのって無理だよね・・・。高速でも入ったら計ってみるかな。

|

« 師匠から突然時計をもらう(CITIZEN CHRONOGRAPH) | トップページ | 降水量の何mmって、何の長さ??? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/48004480

この記事へのトラックバック一覧です: TACHYMETER(タキメーター)ってなんだい??:

« 師匠から突然時計をもらう(CITIZEN CHRONOGRAPH) | トップページ | 降水量の何mmって、何の長さ??? »