« 寝る寸前かな | トップページ | 高速道路 無料化社会実験 »

ホーチキの火災警報機を取り付けてみる

 先日、ホーチキの火災警報機を買ってきたと書きました(こちらを♪)。しばらくほったらかしだったのですが、突然思い立って取り付けてみたhappy01flair

201006281


 買ったのは、熱探知×1、煙探知×3の合計四つ。無線で連動するタイプなので、壁や天井につけるまに、「グループ設定」というのをしなくてはなりません。操作は至って簡単で、本体のボタンを次々に押すだけ(説明書を読んでね)。音声でも案内してくれるし、まったく困らなかった。しかしよくできてるな~flaircatface。いいやつ買ってよかった。

 肝心なのは、取り付け方ですな。天井からいくつ離せ~、電化製品より離せ~、照明からいくらいくら離せ~と事細かに決まってますsweat01(説明書で要確認です)。誤動作させずにしっかりと警報を出すために必要だと思うが、いや~大変sad。スケールと説明書、ドライバーを持って作業しました。四台付けて、二時間くらいだったかな。

 思ったことは、警報機の設定は機械がよくできていて簡単なので、取り付ける位置をあらかじめしっかりと決めておく事が重要ということ。壁とか天井とか、柱や補強が入っているところに付けないと落ちて来ちゃうし、そういうことも事前に調べておいた方がいいですな。普段触れるところには付けられないし、直すのも大変ですからね。

 ホーチキの火災警報機ですが、僕的には超おすすめですflair。説明書もわかりやすいし、設定も簡単だった。テストもボタン一つでできるし、学習機能があるっていうのもいい。箱とかに書いてある二匹のヒヨコちゃんがかわいかったしねchickchickcoldsweats01。どういう関係なのかは不明・・・・。

|

« 寝る寸前かな | トップページ | 高速道路 無料化社会実験 »

mono(物)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/48700611

この記事へのトラックバック一覧です: ホーチキの火災警報機を取り付けてみる:

« 寝る寸前かな | トップページ | 高速道路 無料化社会実験 »