« ウェルチのオレンジでスクリュードライバーを作る | トップページ | Logicoolの「M505」ってマウスを買う »

「あなたになら言える秘密のこと」を見る

N_617dz9334rpl
主人公のハンナ(サラ・ポーリー)は何らかの原因で、とても内向的になっている。僕はあらすじを全く知らなかったからなんだが、退屈な映画だな~と思ってしまった。何かストーリーが展開するんだが、山があると思いきや、平地を歩き続ける感じ。そう思った、見終わるまでは・・・weep

ハンナが内向的になってしまったのは、戦争で連れ去られレイプされ、体と心を傷つけられてしまったからだ。それがもう一人の重要人物の:ジョゼフ(ティム・ロビンス)に打ち明けられるのは終わり頃だ。彼女の元主治医は、“生き抜いた事を恥じる人々”(http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=324289#2)と言う。そんな風に思ってしまうほど、酷い事をされた人々がいたのだ。

彼女は抑揚なく、同じ生活を繰り返すことしかできないのだ。昔の出来事に触れぬよう。映画が“退屈”と書いたが、他人からはそう感じられるほどひっそりと、そうせざるを得ない彼女が表現されていたんだろう。もう一度見てみようweep無表情のなかに、なにかメッセージがあるかもしれない。

戦争というのは、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争(1992年から1995年)のことらしい。この紛争については、また別の記事で書きたいと思う。僕らがおもしろおかしく生きていたとき、こんな酷いことが行われてたなんて・・・。知らなかった。知らなすぎたdown


「あなたになら言える秘密のこと」についてはこちら。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%89%E8%A8%80%E3%81%88%E3%82%8B%E7%A7%98%E5%AF%86%E3%81%AE%E3%81%93%E3%81%A8

ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争についてはこちら。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%B9%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%84%E3%82%A7%E3%82%B4%E3%83%93%E3%83%8A%E7%B4%9B%E4%BA%89

|

« ウェルチのオレンジでスクリュードライバーを作る | トップページ | Logicoolの「M505」ってマウスを買う »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/48987496

この記事へのトラックバック一覧です: 「あなたになら言える秘密のこと」を見る:

« ウェルチのオレンジでスクリュードライバーを作る | トップページ | Logicoolの「M505」ってマウスを買う »