« 「よこすか海軍カレー」をまた食べる | トップページ | 「日替り弁当 海老チリ」(セブンイレブンのお弁当) »

古いPCでシンクライアントをやってみる

 先日、「シンクライアントをやってみる」という記事を書きました。VMware上の仮想マシンからは無事にシンクライアントできて、Pentium4の割りと古めのPCからでも、その参考にしたページのブートイメージで動きました。

 で、もっと古いPCの「FMV-DESKPOWER C/40L」でチャレンジしたのですが、これは起動途中で止まってしまってだめでした。このPCはPentium3というとてつもなく古いCPUを使っていて、まあポンコツですpccoldsweats01なんかで使えるだろうととっておいたんですが、その“なんか”っていうのはこのときなんですな。シンクライアントができないなら、廃棄だな・・・・。

 このPCはネットブートとかできないので、ISOイメージをCDに焼いて起動を試みてました。 途中までは動くんで、なにかドライバがまずいのかなと、Znetj.comさんの「Thinstation カスタマイズ 作成方法」ページに載っていた方法を、thinstationの本家ページ(http://www.thinstation.org/)に行って試してみました。

 色々とオプションがあってわけわかんないんですが、上のポンコツPCはATIのグラフィックチップを使っているらしいので、そのドライバを入れてビルドしました。あとはLANボードのチップドライバくらいですか?。で、またISOイメージを焼いて起動と・・・・・はらはらワクワク・・・・。じゃじゃ~んpcshinehappy02。以前に成功したメニューが表れましたnote。廃棄しないでもう少し使ってみるかなpcsweat02dashdash

|

« 「よこすか海軍カレー」をまた食べる | トップページ | 「日替り弁当 海老チリ」(セブンイレブンのお弁当) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/49709199

この記事へのトラックバック一覧です: 古いPCでシンクライアントをやってみる:

« 「よこすか海軍カレー」をまた食べる | トップページ | 「日替り弁当 海老チリ」(セブンイレブンのお弁当) »