« テラマイシン軟膏(化膿止め) | トップページ | 食べられない派 »

Canon「PowerShot S95」を室内で使ってみる

先日買ったCanonの「PowerShot S95」ですが、暗い場所での高感度撮影に強いと聞いていたので、室内で蛍光灯下で撮ってみました。

20110201f8
1/20 F8 ISO1600 絞り優先モード ホワイトバランス:オート 28mm(めいっぱいワイド側)

フムフムcameracatfaceちょっとノイズがあるけど、全然OKじゃないでしょうか。てか、ぶれてんのかな・・・。今度はどのくらいぼけるかな~とF2.0で撮ってみた。

20110201f2
1/125 F8 ISO800 絞り優先モード ホワイトバランス:オート 28mm(めいっぱいワイド側)

iso感度もオートなんで、最初の写真と違ってきてるから、厳密な比べ合いには使えないかもcoldsweats01。ノイズは少ない気がする。ぼけてないのは、広角側(28mm)だからだろうsweat01。ぼかしたいなら、もっとテレ側にすればいい。けども、望遠側だと開放F値が4.9とかになって、せっかくF2.0の明るいレンズなのにもったいないと思って、今回はどうでもいい写真なので広角側の28mmで撮ってみました。

結構キレイだなhappy01noteオークションとかブログの写真だったら十分だな。今まではほとんど携帯で撮っていたので、酷い写真も多かったけど・・・。これからはもう少しちゃんとした写真になるかもよcamerashine


|

« テラマイシン軟膏(化膿止め) | トップページ | 食べられない派 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/50746972

この記事へのトラックバック一覧です: Canon「PowerShot S95」を室内で使ってみる:

« テラマイシン軟膏(化膿止め) | トップページ | 食べられない派 »