« 寒中見舞いと余寒見舞い | トップページ | シャチハタの「キャップレス9」ってはんこを買ってみる »

雹(ひょう)と霰(あられ)の違い

 先日、歩いていると、空からなにやら白い物が・・・。鳥のうんち?!chickdownbearingと思ったら、いくつも降ってくるし、広範囲に降り注いでいる・・・。ああ、雹(ひょう)かrainと思ったんだが、霰(あられ)とも言うのかな?!と、すたすた歩きながら疑問に。

 調べると、雹(ひょう)は直径5mm以上の氷の粒で、直径5mm未満のものは霰(あられ)と言うらしいcatfaceflairふむふむ、また一つ頭がよくなったぞ~。というわけで、僕が遭遇したのは、あられだろう。普通に歩けてて、そんなにでかい塊が降っていたわけではなかった。5mm以上の氷の塊が落ちてきてたら、頭を抱えてどこかに逃げるようだよねraincoldsweats02dash

|

« 寒中見舞いと余寒見舞い | トップページ | シャチハタの「キャップレス9」ってはんこを買ってみる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/50765435

この記事へのトラックバック一覧です: 雹(ひょう)と霰(あられ)の違い:

« 寒中見舞いと余寒見舞い | トップページ | シャチハタの「キャップレス9」ってはんこを買ってみる »