« 映画「BUNRAKU」の試写会に行く・・・ | トップページ | 思い出は“物に”じゃなくて、“心に”宿る »

「東京都立 夢の島熱帯植物園」へ行ってくる♪-その四

前回のその三に続きまして、「東京都立 夢の島熱帯植物園」へ行ったの四回目です。

三脚は持っていかない主義なので(ただ面倒なだけsweat02かつ、ここは三脚禁止です)、マクロでもISに頼る撮影スタイルの僕ですcoldsweats01。ここまで撮ってると、もう腕が痛くなってしまうわけなんです、オッサンだしdown。スナップ写真だと変な体制とかじっと狙って撮るとかないとは思うので、わりに楽ちんにとれると思うんですが・・・。マクロだとピントが微妙だったりするので、踏ん張って撮るから、すんごい疲れますcoldsweats02。このシリーズの記事だと、見上げたような写真は広角(EF17-35mmF2.8L USM)で撮ってます。軽いし、被写界深度も深いので、わりと気楽に撮ってます。他の写真は「EF100mm f2.8L Macro IS USM」で撮ってますが、あーでもない、こーでもないと、寄ったり離れたり、構図を変えたり戻したりと、凄い労力なんですsweat02。しかも、温室は暑いし、結構ヘロヘロでしたcatfacesweat02

さて、そんな無駄話はいいとして、最初の写真はこれですnotebanana
Img_34941
バナナです(リョウリバナナというらしい)bananacoldsweats01。オレ様の写真っぽくはないんですが、両親がとてもバナナが好きなので、撮って見せようかと思って撮影してます。木の上の方になるんですね~。

次に見つけたのは「ヤエヤマヤシ」という、石垣島や西表島の固有種の花ですtuliplovely。このお花をたいそう気に入って、何枚も撮りました。
Img_3497

Img_3504

Img_3511

Img_3515

Img_3518
なかなかかわいいお花でしたtuliphappy01

次は圧倒的な葉っぱの大きさで、思わず撮った植物です。
Img_3507

Img_3509
凄い大きい葉で、雨宿りできそうです。

これにて写真は終わりですhappy01ナカナカと面白い植物園でしたnote。首都高の木場から降りて直ぐってアクセスの良さもいいですね。入園料は250円と破格だしdollarnoteまた行ってみたいなと思うわけです。


|

« 映画「BUNRAKU」の試写会に行く・・・ | トップページ | 思い出は“物に”じゃなくて、“心に”宿る »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/53694953

この記事へのトラックバック一覧です: 「東京都立 夢の島熱帯植物園」へ行ってくる♪-その四:

« 映画「BUNRAKU」の試写会に行く・・・ | トップページ | 思い出は“物に”じゃなくて、“心に”宿る »