« スズランスイセン(鈴蘭水仙) | トップページ | DPPのノイズリダクション »

Canon「EF24mm F1.4L II USM」のぼけ具合

先日買った「EF24mm F1.4L II USM」ですが、聞くところによると“絞れば廉価版とさほど変わりがないので、ぼかした写真を撮るのがよい”てなようです。何が廉価版と変わりないのか細かいところは置いといて・・・coldsweats01。広角レンズなのでぼけにくいはずですが、f1.4なのでそれなりに行けるのではと思ってました。で、実験です。

絞りは開放(f1.4)
Img_3920

ちょっと絞る(f2.8)
Img_3922

それほど寄ってはいないのでぼけもそれなりですが、両方ともキレイなぼけ具合ですね~happy02。買って良かったnote。少し絞ると締まってきます。僕はマクロでお花を撮るのが好きですが、このレンズで寄れば、ぼけ味を利用した写真が撮れそうです。レンズを開放で撮るのはあまりいい話を聞きませんが、このレンズは大丈夫なんじゃないでしょうか。高級品だしcoldsweats01。今度はもうちょっとちゃんと撮ってみます~

|

« スズランスイセン(鈴蘭水仙) | トップページ | DPPのノイズリダクション »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/54516466

この記事へのトラックバック一覧です: Canon「EF24mm F1.4L II USM」のぼけ具合:

« スズランスイセン(鈴蘭水仙) | トップページ | DPPのノイズリダクション »