« DPPのノイズリダクション | トップページ | 「ヱビス<ザ・ホップ>」を飲んでみる♪ »

DPPのデジタルレンズオプティマイザ

DPP(Digital Photo Professional)の新機能で「デジタルレンズオプティマイザ」というのが増えたみたいだhappy01EOS 5D Mark IIIの“特長”のページに説明があって、「撮影した画像をより鮮鋭にする光学特性補正機能」とある。なるほど~。どうもDPPの新機能であって、僕の使っている古いEOS5D MarkⅡでも、撮影時にレンズの情報が付加されていれば使えるみたいだ。当然だとは思うが、他社レンズには対応してないみたい。

早速、この機能を使ってみようかと思ってやってみたんだが、対応しているレンズが凄く少ないbearing。僕の持っているレンズでは、「EF24mm F1.4L II USM」、「EF50mm F1.4 USM」だけだった。よく使っている「EF100mm F2.8L マクロ IS USM」とか、古い「EF17-35mm F2.8L USM」は対応してなかった。これから対応するのかもしれないけどね~。100mmマクロの方は新しいからいいけど、17-35mmみたいなレンズこそ補正しなくてはいけないんじゃないのかな~sad古すぎるから買い直せ!って事か・・・。

でもって、先日24mmで撮った写真を補正してみたんだが、うん、ちょっとキレイになってるかもcoldsweats01。撮影時の条件とかも関係するみたいなので、全部が全部よくなるわけじゃないだろう。気になったらやってみたらいいかも。しかし、ファイルサイズが倍になっちゃうのが痛いsweat0120MbくらいのRAWファイルが、40Mbくらいになる。うーむ・・・。HDDを増強しないとな。

|

« DPPのノイズリダクション | トップページ | 「ヱビス<ザ・ホップ>」を飲んでみる♪ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/54540275

この記事へのトラックバック一覧です: DPPのデジタルレンズオプティマイザ:

« DPPのノイズリダクション | トップページ | 「ヱビス<ザ・ホップ>」を飲んでみる♪ »