« ネクターとスミノフでカクテルを作ってみる | トップページ | 島根白雁(町田ぼたん園) »

DPPでゴミ?みたいのを発見する

先日、アヤメを撮って、それをDPP(Digital Photo Professional)で確認していると、あり得ないところにドット的なものが映り込んでいるのを発見bearingsweat01。なんじゃこりゃーと、ちょっと前に撮った写真とか確認してみると、同じ場所に写っていた・・・。100%以上拡大しないと見えないんだが、RAWをDPPで現像しても、カメラで現像しても、両方とも写る。センサーの問題なのかなsad。レンズが変わっても同じみたい。

「EF24mm F1.4L II USM」で撮ったもの。
Img_4020

「EF100mm F2.8L マクロ IS USM」で撮ったもの。
Img_4240

※トリミングの位置はずれてますんで、ゴミの場所もずれてます。


見えた?coldsweats01。だいぶ小さいんだが、拡大すると分かる。カメラは「EOS 5D Mark II」なんだけど、センサーのお掃除は自動でやってるんだけどな~。しかしな、ゴミって、こんなドットみたいに写るの??。ゴミなら、サービスにメンテナンス出すか、ゴミデータを収集するんだが・・・。

CFカードが悪いかなとか思ったけど、複数の画像に同じ場所に写り込むのでフラッシュメモリのセル?が規則的に壊れてる、とかも考えにくいかな。そんないかれてたら、書き込みの時にエラー起きそうだし。よくわからんので、サービスに聞いてみることにした。

|

« ネクターとスミノフでカクテルを作ってみる | トップページ | 島根白雁(町田ぼたん園) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/54731102

この記事へのトラックバック一覧です: DPPでゴミ?みたいのを発見する:

« ネクターとスミノフでカクテルを作ってみる | トップページ | 島根白雁(町田ぼたん園) »