« 新百合ヶ丘総合病院へ行ってみる | トップページ | マルちゃんの焼きそば食べたら、5000円もらえた!! »

片頭痛の予防薬「ミグシス」と発作時の後頭葉血流

Img_0946
昨日は新百合ヶ丘総合病院の事を書きましたが、僕的にはあまり満足できなかったと書きました。しかし、とても興味深い事は聞けた。

それは、発作時の後頭葉の血流に付いての話。発作があると、後頭葉の血流が減って、一時脳梗塞の様な状態になっているというのだ。すると、そこは目の感覚を司っている部位でもあるので、目に変なものが見えたり、見えにくくなったりするのだ(詳しくはこちらを“ウィキペディアの「片頭痛」”)。ほほ~なるほどと、“片頭痛 後頭葉”片頭痛 後頭葉とか調べたら、むさしの国分寺クリニックさんの「76.症候性部分てんかん(後頭葉てんかん)」を見つけた。すると、僕の症状とピッタリ一致している内容が書かれているじゃないですかcoldsweats02。まあ、てんかん発作の抑制薬のデパケンが効いてるわけだし、てんかん的なのかなとは思ってたしね。脳波にも異常あったしcrying

で、それと「ミグシス」とどう関係しているのかというと、カルシウム拮抗薬なので(血圧降圧剤と同じ作用かな?)血管の収縮を防いで、脳の血流をコントロールして片頭痛を起こりにくくするということらしい。僕は後頭葉に血流が減ることによって目の症状を起こし、その影響が脳全体に広がり片頭痛を引き起こしていると理解した。

しかしな、僕は血圧を下げる薬だったら、以前はアムロジピンとか、今はコリネールを飲んでいるし、なんで片頭痛発作に抑制的に働かなかったの??と疑問になった。なので、「ミグシス」に付いて調べると、“同系の降圧薬と比べ、脳血管に対し選択的に作用する点が特徴です。”なんて書いてあったflairおくすり110番 ロメリジン塩酸塩)。ほほ~catfacesign01。なんか効きそうnote

まあしかしね、こんなんで直ったら苦労しないんで、そんなには期待してないけどねcoldsweats01とりあえず飲んでみるかな~。

|

« 新百合ヶ丘総合病院へ行ってみる | トップページ | マルちゃんの焼きそば食べたら、5000円もらえた!! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/55661531

この記事へのトラックバック一覧です: 片頭痛の予防薬「ミグシス」と発作時の後頭葉血流:

« 新百合ヶ丘総合病院へ行ってみる | トップページ | マルちゃんの焼きそば食べたら、5000円もらえた!! »