« 近所のヒガンバナ | トップページ | 郵便局でポスト型のペン立てもらえた♪ »

電気が流れる接着剤(導電性エポキシ接着剤 Conductive Epoxy)

会社のトラックなんだが、後のガラスの熱線デフォッガーに繋がっている端子が取れてしまったsad。車屋(ニッサン)に相談すると、窓ごと交換になると言われた。

こんな感じ。
Img_0970

見ると、熱線は金属で、それがむき出しになっているから、うまくくっつけられれば直るかなと思った。半田で付けてもいいかなとか考えたけど、熱すぎて熱線が解けても嫌だし、ガラスになんかあってもまずいなと・・・down。で、ふと、電気が流れる接着剤があればいいんじゃね?ってことで調べた。

すると、Circuit Worksってところが作っている、「導電性エポキシ接着剤 Conductive Epoxy」なるものがあると発見happy02。最近よく利用しているモノタロウ(MonotaRO)だったので、直ぐに購入した。6000円くらいして高かったがdollarsweat01窓を換えるよりはずっとやすい。

じゃーんhappy01きたのがこれ。
Img_0971
エポキシの接着剤なんで、A剤とB剤を同量混ぜ混ぜして使う。

でもって、こんな風になりましたflair
Img_0975
テスターで通電と抵抗を調べたけど、問題なしnote。凄い便利なものがあるんだな~happy02flairしかし、値段は高い・・・6000円だからね・・・。


|

« 近所のヒガンバナ | トップページ | 郵便局でポスト型のペン立てもらえた♪ »

mono(物)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/55844437

この記事へのトラックバック一覧です: 電気が流れる接着剤(導電性エポキシ接着剤 Conductive Epoxy):

« 近所のヒガンバナ | トップページ | 郵便局でポスト型のペン立てもらえた♪ »