« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

巨神ゴーグ(ジャイアント ゴーグ)のDVD-BOX来た~!!!

Img_0989
きたーーーhappy02

中は、
Img_0990
こんな感じでした。主題歌が入っているサントラ集?みたいなCDも二枚入ってました。DVDは六枚です。いや~happy02note楽しみだ~。

巨神ゴーグの公式ページ
http://www.giant-gorg.net/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「琥珀ヱビス」を飲む♪

Img_0986
また飲めましたbeerhappy02。色が琥珀だな~note。深みがある味わいなのに、全然しつこくない。うーん、うまいflair。奧にあるのは、ピーマンの肉詰めですhappy01

サッポロビール「琥珀ヱビス」のページ
http://www.sapporobeer.jp/yebisu/kohaku/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPad mini

遂に出ましたね~happy02iPad mini。iPadはいいんだけど、僕的にはでかいな~と思ってた。iPod Touchは携帯するには最高なんだけど、映画見たりするにはちょっと画面が小さい・・・。というわけで、中間的なサイズなものを待ってた。

でもって、iPad miniが出たわけですが、Retinaディスプレイじゃないみたいだし、重さは309gあるみたい。うーん・・・持ち歩くにはちょっと辛いかな~。これだけだったらいいんだけど、僕は小さいカメラ(Canon PowerShot S95)とかも持ち歩いてるし。でも、家で映画を見たり、ネットするにはいいかもnote。家用に買ってみるかな~。

アップルのiPad miniのページ
http://www.apple.com/jp/ipad-mini/overview/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ラムネ菓子があなたの大脳をブーストし、あなたを二日酔いから立ち直らせる」という記事

Qetic(けてぃっく)さんの「ラムネ菓子があなたの大脳をブーストし、あなたを二日酔いから立ち直らせる」という、なんとも素晴らしい記事を発見したhappy02。ブドウ糖は脳のエネルギーとは知っていたが、ラムネに沢山入っているとは。二日酔いにも効くというし、さっそくラムネを買ってこようdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローラ・マイ・ラブ篇 俺とローラとソニーのブルーレイ

昨日、TBSの世界遺産見てて、その間のCMがものすごく面白かったので調べた。ローラと山下真司が会話?するんだが、「何バレーボール??」、「は???」とか面白いhappy02。「ソニーのブルーレイ「俺とローラのメモリー」90秒CMが1回限定放映」なんて記事を見つけたんだけど、一回限りの限定だったみたい。見れてヨカッタ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォアローゼスの普通のとブラック

Img_0985
一年くらい前に「『フォアローゼズ ブラック』を買ってみる」と書きましたが、今年もamazonの似たようなお店で買ってみましたbarhappy01。伊藤塾の行政書士模擬試験も終わったし、軽くパーsign03っとやりましたnote(民法と行政法がすっ飛ばない程度に・・・)

普通の黄色いフォアローゼスは近所のサティで買って飲んでます。今回はブラックと揃えて撮ってみました。キリンの商品紹介ページに、ローゼスオレンジなんて、オレンジジュースと混ぜる飲み方が載ってた。今度、ポンジュースで割ってみるかな。

キリンビールのフォアローゼスのページ
http://www.kirin.co.jp/brands/sw/fourroses/index.html


| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊藤塾の行政書士公開模擬試験(最終模試)を受けてくる

夏頃に「伊藤塾の行政書士公開模擬試験(中間)を受けてくる」と書きましたが、最終模試も受けてきましたcoldsweats01。できは・・・まあまあかな・・・。

民法の記述で、保証、債券引受、債券譲渡の問題がでたんですが、漢字を間違ったbearing。試験後の簡単講義で、これを全て挙げられた人はいないんじゃないかな、なんて講師が言ってた。僕は全て挙げられたからhappy02だったけど、漢字とか書き方がねbearing・・・。まあ、ちんぷんかんぷんじゃなかったからいいや。あとは、第三者効(対世効)、物件的返還請求&占有回収の訴えの問題がでたかな。

選択問題はわけわからんのも数問あったけど、最後までたどり着けたsaddash本番に向けた弾みが付いたって感じでもないけど、お勉強のやり方はそんなに間違ってないと確認はできた。本番まで頑張りましょ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セブンイレブンの「ロースカツ重」を食べる

Img_0984
明日は伊藤塾の行政書士公開模擬試験(最終模試)を受けてくる。勝どんbearingsign03というわけでもないが、カツ丼を食べた。最近食べてないしね~。僕は験担ぎとかはしないんでね。お弁当はうまかったnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶたっくす(市税口座振替キャラクター)がかわいい♪

Img_0981
川崎市の税金納付を口座振替にしようね~と誘っている、ぶたっくす君だpighappy02かわいいねこれheart02。“口座振替”なんて書いてある風船を持って、「とこトン便利!」と言ってる。沢山は払いたくないけど、かわいいから払ってもいいかlovelyという気になるflair。行政のキャラは、キモカワというよりも、単純に気持ち悪いのが多いsweat02。キモイのを見ると無駄な税金つかってるな~と思うけど、僕はかわいいものが好きなんで、こういう可愛いのを見ると和む。税金のご利用は計画的になsign03


| | コメント (0) | トラックバック (0)

標準レンズは何mm??

35mm判の標準レンズっていえば、焦点距離が50mmくらいのレンズを指すのは有名な話ですねcoldsweats01。じゃあそれでいいんじゃね?と思えばそうだけど、その根拠がいろいろあって面白い。ウィキペディアの“標準レンズ”の“代表的な説”のところを見ると、
・肉眼の視野に近いとする説(注視してない時の肉眼に近い画角だから。28mm説、35mm説、85mm説もあり)
・対角線長に基づくとする説(パースペクティブが自然)、
・広角レンズと望遠レンズの双方の特性が弱くなり重なった焦点距離説(癖のない描写。「標準に始まり標準に終わる」格言の由来)
・セット販売のレンズだったから説

なんてのがあるらしい。

僕が24mm(「EF24mm F1.4L II USM」)を買ったのは、目で見えるいっぱいいっぱいの範囲に近いなと感じたからという理由もある(遠近感は強調されてしまうけど)。これで撮れば、とりあえず目に入っただろうものは全て写せるかなと思う。写る範囲は見える範囲と似てるとは思うけど、見え方はかなり肉眼とは違って遠近感が強調される。28mmも結構広く写るけど、パースペクティブはより普通っぽい。でも、広角らしさがより強い24mmの方が僕好みだ。だから買った。

僕が思うに、肉眼に近い画角だったら、35mmくらいがピッタリな気がする。50mmはちょっと望遠的な、何かを注視して見た感じに近い。主観の問題なので、人それぞれだろうけど。あくまで、心理的な“感じ方”の問題で、“実際の見え方”とは違うと思う。より注視するからといって、100mmみたいな写り方で見える訳じゃないし。人間の目が望遠レンズみたいな被写界頻度の浅さだったら、危なくて歩けないやね。

僕が写真を始めたころは(中3)、ミノルタがまだカメラをやってて、誕生日にα-5700iってのを買ってもらって撮ってた。まあそれが、絞り優先モードとかシャッタースピード優先モードが、カードによるオプションでという、とんでもないカメラだったんだがねcoldsweats01(絞り込みボタンもないし・・・)。それに付いてたのは、35-70mmという、まあ標準レンズだった。今は24-105とか、28-135とか凄いズームがセットで付いてますがね。今でも50mm付近のズームレンズを付けて売ってるから、最後の説も有力な感じする。

今にして思えば、ズームは便利なんだけど、最初は50mmの単焦点を買ってもらえばな~っと。広角的にも望遠的にも使えるという特性を兼ね備えているわけであるから、一本でいろいろな表現を学べるし。今は50mmも持ってるし、オレ様的に楽しく写真を撮れているからいいけどさ。もしも友達が、“カメラ買いたいんだ!”って言ってきたら、何を勧めるかな~catfacesign02。やっぱ、24-70mmでしょhappy02CANON EF24-70mm F2.8L II USM)。50mmじゃねーのかよ??ってcoldsweats01。人に勧めるなら、恨まれにくいのがいいしさ~アハハ。最近の高級標準ズームは相当性能がいいみたいだしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

動物のシールその弐(マインドウェイブ製)

Img_0980
先日は「動物のシール(マインドウェイブ製)」と買ったと書きましたが、道場の子供にあげたら好評だったので、別の動物さんシールを買ってきましたhappy02。今回買ったのは、ハムスター、ワンコロdog、にゃんこcat、シロクマ&ペンギンpenguinですnotesかわいいの~catfaceheart02。前回も書きましたが、僕はブタが好きなので、ブタシールを使おうと思ってますpig

シールの製造メーカー
マインドウェイブ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

花の色だけ残して、あとはモノクロにしてみる

Img_4868002_2
先日は「近所のヒガンバナ」という記事を書きましたが、友達に頼んで花の色以外はモノクロにしてもらいましたhappy02。なかなかいい感じup。こういう風にしたらいいかな~と考えていたので、実現できてヨカッタ。頼まれたお友達によると、細かくて大変だったと言ってましたがcoldsweats01アリガタヤアリガタヤnotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最高の供養とは、思い出すこと

天国に金は持っていけないなんていうが、地位や名誉だってそうだろう。立派なお墓を建てる、良い戒名をつける、そういうのもいいと思う。でも、それらはみんな生きてる人間が作ったもんだ。この世の価値観が、あの世で無意味だとしたら、故人は何をして喜ぶのか。

誰かが言ってたのか、なんかの本に書いてあったのか。忘れてしまったが、とても印象に残っていた。思い出すことは、最高の供養なんだと。生きてたってそうだ。もし、友達や恋人が、僕との事を思い出してくれててたら嬉しいconfident。酷い奴だとか、つまんなかった、とか思われてたら悲しいけどcrying

故人のことを思い出す。きっと、喜んでいると想う。それは、想い出として、まだ生き続けているという証拠だから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「片手閂投」から「押閂投」(内外)と「閂内天秤」「閂外天秤」への連携

長ったらしい題名ですがcoldsweats01。皆さんご存じの「片手閂投」ですが、そこからの連絡変化の話です。この技は両手で握って掛けますが、相手の手を取るときに、最初に自分の左右の手のどちらを使って握っていくかは決まってないと思います(いずれは両手で握ります)。それで、まだ片手でしか握れてないときに、相手が逃れようとしたときとか変化したときに、内側に入るのか外側に入るのか分かれるというわけです。

例えば、相手と向き合っているとき、自分の右手で相手の右手を取ったとき、相手が腕を曲げれば「押閂投外」に、腕が伸びたときは自分の左手で天秤を効かせて「閂外天秤」を掛けるわけです。左手で相手の右手を取った場合は、腕を曲げてきたときは「押閂投内」、伸びたら「閂内天秤」を掛ければよいわけです。こうすると、技の切れ間がなくなって、より相手を倒しやすくなりますねflair

当然、「片手閂投」がかかりそうだったらかければいいし、「閂片手投」とかやってもいいと思います。まあ、上に上げたような変化で掛ける場合は、多少握りの手を変えなくてはいけないと思いますがねcoldsweats01。最初から「押閂投」などを狙って行く場合とは違いますから。

この話は近隣の先生から聞いたのですが、とても参考になって、技の整理にも役だったので、良く覚えているわけです。皆さんお試しあれ~note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリー「ザ・ロイヤル・ビター」(コンビニ限定)

Img_0979
ふらっと寄ったセブンに置いてあったビールbeerhappy01。こんなの見たことないよ~と思ったら、コンビニ限定らしい(商品案内はこちら)。“深みのある苦み”って書いてあるから、結構苦いのかなと想像したけど、丁度いい感じの風味で飲みやすかったnote。色は少々茶色って感じかしら。うまかったflair


| | コメント (0) | トラックバック (0)

EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×

キヤノンから発売が噂されている、「EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×」です。ロンドンオリンピックでは既に使われてたらしくて、デジカメライフさんの「キヤノン EF200~400mm F4L IS USM 1.4× が、ロンドンオリンピックで大活躍」に紹介されてます。

このレンズはf4.0通しの望遠ズームなんですが、なんとテレコン付きで、280-560mm相当にもなっちゃう優れものなんですね~coldsweats02。600mm近いわけですが、そのときはf5.6になるようです。こんなの買って、鳥とかライオンとか撮ってみたいねleocamerahappy02。サンニッパの時にも書きましたが、こういう望遠レンズはボタンが多いbearingどうやって使うのやら・・・。

まあ、値段もすごいらしくて、9000ドルくらいになるんじゃないかってことですcoldsweats01。今は円高なんで、80万くらいで出るといいな~なんて思ってます。まあ、買わないでしょうがflair、買うんだったら結構頑張らないといけませんね。しかしまあ、新しい機械の話はワクワクしちゃいますねhappy02sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エビス スタウト クリーミートップとチョリソー

Img_0977
エビスの黒ビールですが、うまい~!!!!beerhappy02うますぎる~!!!!。ギネスを思い出すflair。玉は入ってませんが、十分クリーミーな泡が立ちましたcloudbeercloudnotes

チョリソーは辛いウィンナーなんですが、これはニュークイック製です。こちらもうまかったnotes

サッポロの「ヱビス スタウト クリーミートップ」の商品紹介のページ
http://www.sapporobeer.jp/yebisu/stout/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

郵便局でポスト型のペン立てもらえた♪

Img_0973
母ちゃんがカンポの満期金を定期預金にしたら、ポスト型のペン立てをもらってた。で、いらないというので、僕がもらったpostofficehappy02なかなかかわいいじゃないかnote


| | コメント (0) | トラックバック (0)

電気が流れる接着剤(導電性エポキシ接着剤 Conductive Epoxy)

会社のトラックなんだが、後のガラスの熱線デフォッガーに繋がっている端子が取れてしまったsad。車屋(ニッサン)に相談すると、窓ごと交換になると言われた。

こんな感じ。
Img_0970

見ると、熱線は金属で、それがむき出しになっているから、うまくくっつけられれば直るかなと思った。半田で付けてもいいかなとか考えたけど、熱すぎて熱線が解けても嫌だし、ガラスになんかあってもまずいなと・・・down。で、ふと、電気が流れる接着剤があればいいんじゃね?ってことで調べた。

すると、Circuit Worksってところが作っている、「導電性エポキシ接着剤 Conductive Epoxy」なるものがあると発見happy02。最近よく利用しているモノタロウ(MonotaRO)だったので、直ぐに購入した。6000円くらいして高かったがdollarsweat01窓を換えるよりはずっとやすい。

じゃーんhappy01きたのがこれ。
Img_0971
エポキシの接着剤なんで、A剤とB剤を同量混ぜ混ぜして使う。

でもって、こんな風になりましたflair
Img_0975
テスターで通電と抵抗を調べたけど、問題なしnote。凄い便利なものがあるんだな~happy02flairしかし、値段は高い・・・6000円だからね・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

近所のヒガンバナ

Img_4868001

f4.0 1/100 スポット測光 マニュアル露出 ISO100
EOS5D MarkⅡ EF24mm F1.4L II USM

久々に写真を撮った感じcoldsweats01。道ばたでひっそりと咲いてたヒガンバナ(彼岸花)ですnote。この前買った24mmで撮ったんだけど、キレイに写るわ~happy02。載せてる写真は小さくしてしまっているので、細かいところはわからないかもですが。でかいので見ると、とてもシャープに写ってますflair。ヒガンバナの赤と鉄杭の茶色がいい感じでしょ?。ガードレールの存在も相まって、道ばた感が増してると思います。しかし、秋だな~confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

動物のシール(マインドウェイブ製)

Img_0968
いや~happy02可愛いのを発見した。ブタさんpigのがほしかったので(僕はブタ好き)、それを含めていろいろ買った。リスがお口いっぱいに頬張ってるのとか可愛いな~heart01。他には猫とかワンコロとかのもあったdogcat。個人的にはフクロウも好きなので、そのシールも作ってくれるといいな~。マインドウェイブって会社が作ってるらしい。カメラにでも貼っとくかなnote


| | コメント (0) | トラックバック (0)

母ちゃんがJAセレサ川崎の感謝の集いに行ってくる

家は農協への出資者であるので、たまにこういう「感謝の集い」なんていう、芸能人を呼ぶショーに招待される。今回は、千昌夫、香西かおり、桜井くみ子が出たらしい。感想は、千昌夫は声量も張りもあってとてもヨカッタとのことhappy02。香西かおりは可愛かったけど、歌はいまいちだったとかcoldsweats01。桜井くみ子は若くてかわいくて、歌も上手でヨカッタらしいflair。まあ、それなりに楽しめたらしい。

で、こういうのには何度も招待されて行ってる訳だけど、母ちゃんが行くたびに過去に出演した歌手との比べ合いをしてそれを話す。今回の千昌夫を含めて、新たなランキングができたみたい。

細川たかし>千昌夫>美川憲一>その他>>>>>>森進一

って順序みたいcoldsweats01。森進一は「声が枯れてて、こっちまで苦しくなったよ!」なんてよく聞くsweat02。まあ、そういう声ですからcoldsweats01

女性歌手はあんまり甲乙は付けないんだけど、石川さゆりは最悪だったと必ず思い出すみたい。着物が安物っぽかったとか、歌もいまいちだったとか・・・。その人の主観ですから、なんとも言えませんがね。テレビで見るのとはだいぶ違うだろうし、ライブだと本当の実力が分かってしまうよね。だって、本人が小細工なしで歌うんだからさ。とにかくも、楽しめたみたいだからヨカッタconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マルちゃんの「シーフードスープワンタン」を食べてみる

Img_0965
普通の「ワンタン しょうゆ味」はよく食べてたんだが、これは始めてだったnote

Img_0966
セブンイレブンの唐揚げ弁当と一緒に食べてみましたcoldsweats01。カロリー多すぎ・・・。ワンタンだけで180kCalくらいあるからね~。美味しかったからいいけどhappy02


東洋水産株式会社のマルちゃん「シーフードスープワンタン」のページ
http://www.maruchan.co.jp/products/search/2404.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「やーい、やーい、百貫デブ~」は体重357キロの人です

一貫て何キロだっけなと調べてみた。すると、一貫は3.75キログラムとわかる。百貫デブさんは375㌔になるわけですが、実在したらある意味超人coldsweats02。筋肉も相当ないと動けないわな。「超人ハルク」みたいな感じか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水酸化ナトリウムは苛性ソーダです

仕事で、スクラバー(洗浄塔)を設置する仕事があるんだが、硫化水素を中和するのに、水酸化ナトリウムで叩けばいいって分かった。すると、硫化ナトリウム?の結晶になって、めでたしめでたしhappy02というわけだ。それはいいんだが、水酸化ナトリウムはNaOHですが、調べるとなんと“苛性ソーダ”とも言われているみたいじゃないですかsign03え??coldsweats01知ってた??。石鹸を作るときに使う、アルカリ性の物質ですね。学校の授業では“水酸化ナトリウム”は良く出てきたけど、実社会では“苛性ソーダ”なんですな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「カルピス」マスカット

Img_0962
ちょっと前に「『カルピス』と『カルピス』オレンジ」と記事を書きました。今回はマスカット味を買ってみました。うまいbarhappy02。ほのかにマスカットの香りcherry期間限定らしいので、お早めにnote

「カルピス」マスカットの商品案内のページ
http://www.calpis.co.jp/products/calpis/muscat12.html


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「未来少年コナン」を全部見終わる

僕が子供の時にやってったぽいアニメなんだが、当時は全く見なかったcoldsweats01。最近になって、ラピュタとのつながりとか、宮崎駿の世界観とかが気になって見始めた。で、感想は・・・とてもヨカッタhappy02オッサンでも十分楽しめる。というか、大人じゃないと理解できない、恐怖っていうんでしょうか、そんなのを感じたりもした。

物語はそんなに難しい感じじゃないので気楽に見れるんですが、設定がかなり重い・・・。ギガントっていう兵器から核兵器を遥かに超える威力を持つ超磁力兵器を使って、世界がほとんど滅んじゃったところから始まる。それがまた、2008年の7月っていうんだから、つい最近じゃないですかcryingイヤー。

そんな大戦争が起きた後でも人類は生き残っていて、ぼちぼちと子孫を増やしてたわけです。そんな子供達の中で主役級なのが、コナンやジムシー、ラナなんですな。この子らは今の世界しか知らないんで、超磁力兵器使用による大地殻変動前の自然豊かで動力物が沢山いた地球は知らないんです。ある意味幸せなのかも。過去の地球を知っている大人は、レプカ、ラオ博士、ダイス、そしてモンスリーなんでしょうが、過去の遺産に囚われる者、戦争を起こしてしまった自責の念に囚われる者、昔を思い出し変わっていく者と様々です。

番組冒頭の戦争の解説から核兵器(核技術)は実用化されていると推測できて、物語ではさらにそれを超える技術が問題となってきてます。それが一見無害な太陽エネルギーなんですが、本来の使い方を逸脱してしまった人間達によって悲劇が起きてしまったわけなんですな。最終回に“太陽エネルギーは愚かな私どもの手にあまる力です”
なんて台本が出てきた。科学技術や人の叡智ってのは素晴らしいものではあるけど、度を過ぎたり間違った方向に事が進むと、身を滅ぼしてしまうよってことだな~sad倫理感とか道徳は、やっぱり心の根本に持っていなくてはいけないね。

ふと思ったんだけど、“核兵器を遥かに超える超磁力兵器”なんて登場させているけど、原子力を頭ごなしに否定しないためかなと思ったり。インダストリアの三角塔の地下には現役で動いている原子炉があって、まあ人の役に立ってたし。なんでこんな事を思ったかというと、他の原子炉で動いているものを批判しないためかなと。アトムとかドラえもんとか??奴らは原子炉内蔵だしねcoldsweats01。昨年の福島第一原発の事故以来、原子力エネルギーには冷たい目線が注がれてます。未来少年コナンでは、核は災難の直接の原因ではありませんが、核兵器とシンクロするところはある。以前は夢のエネルギーだったのにね・・・やっぱり、“人の手にあまる力”なんだよね・・・。

登場人物で一番印象に残ったのが、モンスリーちゃんです。元祖ツンデレなんて言われてるみたいです。ハイハーバーで久々にワンコロを見るわけですが、そこで回想シーンが出てきます。ハイジに出てきそうな草原とお花畑みたいなところで犬(ムク)と遊んでたわけですが、ギガントの攻撃で辺りは一変してしまうわけです。なんともかわいそうで、彼女が冷酷非道になったわけもわかりますcrying。それが、物語を経るうちに変わってきて、とても魅力的な女性になるわけです。声はハイジのクララ役の人(吉田 理保子)なんで、自分の気持ちに立脚したんだとでもいいますかcoldsweats01

面白かったし、いろいろ考えさせられるアニメでした。原子力も太陽エネルギーも超磁力兵器もいいですが、世界を破滅させないように運用してもらいたいものです。

参考になるページ
漫画ゆめばなしさんの「未来少年コナン 第23話 (太陽塔) 前回の続きです・・・」のページ

日本アニメーションの「未来少年コナン」公式ページ
http://www.nippon-animation.co.jp/na/conan/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はさみの持ち方

Img_0961

先日、NHKの趣味の園芸でやってたんだが、はさみを持つときに人差し指を出して握ると、切りやすいとのこと。なるほど~happy02と実際やってみると、いつもと変わらない感じ・・・。あれcoldsweats01知らぬ間にやってたみたい・・・hairsaloncatfaceflair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタバの無料Wi-Fiを使ってみる♪

先日は、スタバの無料Wi-Fiサービスの「at_STARBUCKS_Wi2」に登録してみたと書きました。でもって、実際に使ってみましたpc。僕はiPod Touchで使ってみたのですが、ブラウザでの認証が必要となりますが、至って快適に使えましたnote。あまり長時間居座るのも何かと思いますが、まあコーヒーを一杯お代わりして飲むくらいの時間だったら問題ないでしょう。速度もそんなに遅くないとは思います。家のNASに入っている動画をVPN(PPTP)で接続して再生してみましたが、まあ普通に見れました。またスタバでコーヒー飲んじゃおうcafehappy02cafe

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キリンのラガービールの紅葉缶とグラタン♪

Img_0960
先日、近所のサティに行ったら置いてあったので買ってみたmaplehappy01beer。秋だな~note。特別なラガービールではなくて、普通にラガーでしたflair。グラタンもうまかったcatfacenote


| | コメント (0) | トラックバック (0)

デパケンRを増やしてみる(600mg)

片頭痛の話は何度も書いてますが、予防薬のデパケンRの事もなんどか書きました。「デパケンRを飲んでその後(片頭痛の予防)」には、朝夕に200mgずつで、合計400mg飲むことにしたと書きました。しかし、それでも発作が起きてしまう訳なので(いろいろ条件はあろうけど)、朝400mg(200を二錠)、夕方に200mg飲むことにしました。発作は夕方(夜薬を飲む前)に起こることが圧倒的に多くなったので、朝に倍飲んでおけば血中バルプロ酸濃度が次飲むまで濃いかなとsad。な~んか、胃に違和感を感じるから、あんまり沢山は飲みたくないんだけどさ・・・。発作になるよりいいからねweep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »