« 動物のシールその弐(マインドウェイブ製) | トップページ | ぶたっくす(市税口座振替キャラクター)がかわいい♪ »

標準レンズは何mm??

35mm判の標準レンズっていえば、焦点距離が50mmくらいのレンズを指すのは有名な話ですねcoldsweats01。じゃあそれでいいんじゃね?と思えばそうだけど、その根拠がいろいろあって面白い。ウィキペディアの“標準レンズ”の“代表的な説”のところを見ると、
・肉眼の視野に近いとする説(注視してない時の肉眼に近い画角だから。28mm説、35mm説、85mm説もあり)
・対角線長に基づくとする説(パースペクティブが自然)、
・広角レンズと望遠レンズの双方の特性が弱くなり重なった焦点距離説(癖のない描写。「標準に始まり標準に終わる」格言の由来)
・セット販売のレンズだったから説

なんてのがあるらしい。

僕が24mm(「EF24mm F1.4L II USM」)を買ったのは、目で見えるいっぱいいっぱいの範囲に近いなと感じたからという理由もある(遠近感は強調されてしまうけど)。これで撮れば、とりあえず目に入っただろうものは全て写せるかなと思う。写る範囲は見える範囲と似てるとは思うけど、見え方はかなり肉眼とは違って遠近感が強調される。28mmも結構広く写るけど、パースペクティブはより普通っぽい。でも、広角らしさがより強い24mmの方が僕好みだ。だから買った。

僕が思うに、肉眼に近い画角だったら、35mmくらいがピッタリな気がする。50mmはちょっと望遠的な、何かを注視して見た感じに近い。主観の問題なので、人それぞれだろうけど。あくまで、心理的な“感じ方”の問題で、“実際の見え方”とは違うと思う。より注視するからといって、100mmみたいな写り方で見える訳じゃないし。人間の目が望遠レンズみたいな被写界頻度の浅さだったら、危なくて歩けないやね。

僕が写真を始めたころは(中3)、ミノルタがまだカメラをやってて、誕生日にα-5700iってのを買ってもらって撮ってた。まあそれが、絞り優先モードとかシャッタースピード優先モードが、カードによるオプションでという、とんでもないカメラだったんだがねcoldsweats01(絞り込みボタンもないし・・・)。それに付いてたのは、35-70mmという、まあ標準レンズだった。今は24-105とか、28-135とか凄いズームがセットで付いてますがね。今でも50mm付近のズームレンズを付けて売ってるから、最後の説も有力な感じする。

今にして思えば、ズームは便利なんだけど、最初は50mmの単焦点を買ってもらえばな~っと。広角的にも望遠的にも使えるという特性を兼ね備えているわけであるから、一本でいろいろな表現を学べるし。今は50mmも持ってるし、オレ様的に楽しく写真を撮れているからいいけどさ。もしも友達が、“カメラ買いたいんだ!”って言ってきたら、何を勧めるかな~catfacesign02。やっぱ、24-70mmでしょhappy02CANON EF24-70mm F2.8L II USM)。50mmじゃねーのかよ??ってcoldsweats01。人に勧めるなら、恨まれにくいのがいいしさ~アハハ。最近の高級標準ズームは相当性能がいいみたいだしね。

|

« 動物のシールその弐(マインドウェイブ製) | トップページ | ぶたっくす(市税口座振替キャラクター)がかわいい♪ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/55904094

この記事へのトラックバック一覧です: 標準レンズは何mm??:

« 動物のシールその弐(マインドウェイブ製) | トップページ | ぶたっくす(市税口座振替キャラクター)がかわいい♪ »