« 風邪が治らず「マリキナ配合顆粒」を出してもらう | トップページ | 開放F値がF1.4のレンズとF2.8のレンズのEV値 »

「エグゼキュート・ディスエーブル・ビット機能」・・・?

IntelからNUC規格のすごい小さいPCが出たhappy02(ベアボーン?)。「DC3217IYE」というものなんだが、CPUは「Core i3-3217U」みたいだ。会社で使いたいな~と思ったんだが、現在使っている32bitのプログラムが動かないと困る。でもって、新しいOSのWindows8にはHyper-Vってのが入っていて(Proだけ?)、それでXPモードみたいのができる。それなら、古いプログラムも動くだろ~と安心したんだが、今度は要求スペックに良くわからん事が・・・。

Hyper-Vを動かすためには、仮想化機能(Intel VT)とデータ実行防止:DEP(Intel XD bit)が必要と分かった。最初のは機能があると直ぐに分かったんだが、後のがなんじゃいbearing??とよくわからんかった。で、さらに調べると、Intelでは「エグゼキュート・ディスエーブル・ビット機能」のことで、略して“XD bit”みたいだcoldsweats01。欲しくなったマザーボードに搭載されているCPUにもこれらの機能があるので、XPを仮想して動かせると思うnote

|

« 風邪が治らず「マリキナ配合顆粒」を出してもらう | トップページ | 開放F値がF1.4のレンズとF2.8のレンズのEV値 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/56262895

この記事へのトラックバック一覧です: 「エグゼキュート・ディスエーブル・ビット機能」・・・?:

« 風邪が治らず「マリキナ配合顆粒」を出してもらう | トップページ | 開放F値がF1.4のレンズとF2.8のレンズのEV値 »