« プレミアムモルツを飲む | トップページ | VC-3000のど飴のマスカットを食べる »

EOS-1D Xにファームウエア(Ver.1.2.1)を入れてみる

キヤノンからお知らせがきたので、EOS-1D X用の新ファームウエア(Ver.1.2.1)を入れてみましたcoldsweats01。ちょっとまえに「Err 80」が出たと書きましたが、その修正も入ってるといいな~。新しいファームを入れたからといって、直ぐに効果を実感できるほど、ポンコツではないんですがねsweat02

最初はLANでやろうと思ったんだけど、できないみたいなんでUSBでつないで、EOS Utilityでやりました。CFカードにファームを入れてやるのもいいけど、フォーマットしたり(推奨の方法で)後で消すのが面倒なんで、ケーブルでつないでやる方がいいですねnote。てか、データ自体は転送時にカードの中に保存されるのか?・・・。よくわからんです。今度カードを見てみるかな。

|

« プレミアムモルツを飲む | トップページ | VC-3000のど飴のマスカットを食べる »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/56690587

この記事へのトラックバック一覧です: EOS-1D Xにファームウエア(Ver.1.2.1)を入れてみる:

« プレミアムモルツを飲む | トップページ | VC-3000のど飴のマスカットを食べる »