« ナニコレ珍百景(No.1507)の「天才的!スゴ技の園長先生」が凄すぎた | トップページ | 退院祝いに花を買って帰る »

急性緑内障の目の白内障手術をする

何回か母の目について書いてます。「母の『急性緑内障発作』のその後」、「白内障の手術」などの記事を参考にしてほしいです。これで目の処置はしばらくはないので、簡単にまとめ程度に経過を書きたいと思います。

急性緑内障発作は右目に起きたんですが、別の病気で入院中ということもあって、直ぐに虹彩へレーザーを打ち込み、眼圧?を下げる処置をしました。直ぐには視力は回復せず、辛い闘病となりました。目が見えない、変なものが見えるってのは凄いストレスみたいですweep。それでも諦めず、目薬を差し、回復を待ちました。いわゆる緑内障とは違って、急性緑内障発作はある程度回復するらしいです。

目の構造的に反対側も発作になる可能性が非常に高いので、急性緑内障発作予防のために白内障の手術を行う事になりました。母は既に白内障の症状が出てたんで、いずれやることになってました。徐々に発作の目も回復してきて、ぼやけてはいますが見えてきたみたいです。右目の症状が落ち着いてきたんで、早い方がいいってことで左目(今のところ健康な目)に白内障手術をしました。

白内障の手術は無事に終わって、予想以上にクリアな見え方で大満足だったみたいですnoteヨカッタヨカッタ。こちらの目は少しかすんでいた程度でそれほど問題なかったんで、まあ予想していたといえばそのような・・・。問題なのは右目です。白内障手術の術後も3ヶ月くらい目薬を差します。それが終わって落ち着いてきた頃、今度は発作になった右目の白内障手術をすることにしてました。

半年ほど経っても右目には暗点が残っており、見えているところも霞かかって来てしまってました。急性緑内障発作はある程度は回復するけども、元の目に戻る事はないのですdespair。また、白内障の症状もすすんでしまったのか、効き目の右目は相当よろしくない状況に。先ほども書きましたが、白内障手術をした左目が落ち着いてきたので、今度は右目の白内障手術をすることになりました。

緑内障は白内障の手術をしてもよくはなりません。ただ、母の場合はかすみがかかっているような事を言ってましたので、ある程度は効果があると期待してました。そして、術後、かすみは取れて、ぼやけているけどもずっと見やすくなったようですcryingヨカッタ。見える見える!!とテレビを沢山見てますcrying

何とも辛い体験だったわけですが、急性緑内障発作はくせ者です。必ず前兆があるようですが、気が付きにくいようです。発作になると目の痛みの他に吐き気や頭痛もあることから、内科を受診して失明してしまう人もいるとか。一刻も早くレーザーを打たないといけません。緑内障、急性緑内障ともに、眼圧のコントロールが大切です。定期的に眼科を受診なさるといいかもしれません。

発作になってしまった方やご家族が、僕の記事を参考にしてくれたら幸いです。

|

« ナニコレ珍百景(No.1507)の「天才的!スゴ技の園長先生」が凄すぎた | トップページ | 退院祝いに花を買って帰る »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/56714548

この記事へのトラックバック一覧です: 急性緑内障の目の白内障手術をする:

« ナニコレ珍百景(No.1507)の「天才的!スゴ技の園長先生」が凄すぎた | トップページ | 退院祝いに花を買って帰る »