« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

年越しラーメン??(サッポロ一番 みそラーメン)

Img_1589
年越しということで、長く細いもの、ラーメンを食べてみましたnoodlecoldsweats01。サンヨー食品の「サッポロ一番 みそラーメン」ですnoodlehappy02これがうまいんだ~。キャベツとネギ、コーン、バターを載せてみました。うまかった~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

穴八幡宮に行って「一陽来復」のお札を買う

1
家では、融通の神様って言ってるんだけど、金運向上で有名な早稲田の穴八幡宮ですhappy01家はお札を昔から貼っていたので存在は知ってたんですが、今回は僕自身が行ってみました。基本的に冬至の日にお札を張り替えるんですが、他の貼れる日は大晦日と節分?しかないみたい。家はばっちりと冬至の日に貼ります。

朝早く行ったんですが、すごい賑わいでした。お札を買う人の群れがbearing
2
縁日なんか出てて、お祭り状態でした。

これが正面の鳥居ですか。なかなか立派な神社でした。
4001
金運が上がるかな~dollarhappy02dollar。てか、こういうときだけ信心深くなっても仕方ないような・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一番搾り フローズン(生)を飲んでみる・・・

Photo
近所の魚民にお友達と飲みに行って、一番搾り フローズン(生)を頼んでみたbeerhappy02。何がフローズンなにかはわからんままの注文だったんだが・・・。なるほど、泡がフローズンなのね・・・coldsweats01。泡が固まってて食べれそうだったんで口にしたら、まさにビールの泡・・・。うまくはなかったnotes。これは・・・。普通の一番絞り生の方がいいや・・・。

キリンビール 一番搾り フローズン<生>
http://www.kirin.co.jp/products/beer/ichiban/frozen/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タジン鍋をもらった

Img_1573
家にだが、お歳暮にタジン鍋が届いたpresenthappy01何をもらってもうれしいものだが、母さんと見てて、どうやって使うんだろう・・・と悩んでみた。

で、このような形なのは、蒸気が滴になりまた下に戻っていくことにより、うまみが逃げないと聞いた事がある。とりあえず、もらった白菜がたくさんあったので、豚肉を入れて煮てみた。sweat01

じゅわわわ~spa
Img_1574_2

で、できたのがこれ。
Img_1575
スパイスとかかけたら、なんかうまそうに見えてきたnotes。これからもつかってみるかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エプソンフォトグランプリ2013に応募してみる♪

Img_0858
エプソンフォトグランプリ2013の案内が来てたんで、お友達にプリントしてもらって、応募してみました~happy01。ダリアの写真を送ったのですが、ちなみにこの写真ではありませんsweat02。今回はピクトリコのブルーラベルで打ってもらいました。白い部分が結構ある写真だったので、きれいな白が出る紙にしました。結果はどうなるかな~。僕はあんまりコンテストとかに縁がないんでね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生きてたんで、また来た誕生日

生き残ってたので、今年も誕生日が来ましたcatface。今年は失う年だった・・・。いろいろ失ったweep。得たものもあったけど、なくなったものの方が多かった。それ以上、書くことがない・・・。ちなみに、この記事の公開時間がが、僕の生まれた時間であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

回し蹴りからの虎倒(少林寺拳法)

回し蹴りからの虎倒は、回し蹴りをキャッチ(掬受?)してからやるが、相手を倒す方向は二種類あるみたいだ。一個は押し込む感じで倒す、もう一つは捕まえている足をネジって受け身させる。本来は受け身させなくて、踵や膝を極めてもいいが、これをやると相手が怪我してしまうので要注意。だから、練習の時には前受け身をしてもらおう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミセスダリア(町田ダリア園)

東京都の町田ダリア園で撮ったダリアです♪。“ミセスダリア”という名前なんですが、既婚者と関係あるんでしょうかね。オレンジ色の花で、キレイに咲いてました♪。


写真展示のページには、他にも沢山写真がありますので、見て下さいね~happy02

竪琴の弾けない吟遊詩人の写真展示
http://homepage2.nifty.com/tatehome/photo.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四つ切り?・・・画用紙サイズと印画紙サイズの違い?

Img_1572
写真のコンテストに提出しようかと、補強用の厚紙を世界堂で探してた。で、売り場のお姉さんに、A3ノビ(329 × 483mm?)よりも大きいの厚紙をくださいと言った。そしたら、四つ切りで大丈夫ですと言われる。このときに、え??coldsweats01四つ切り(254 × 305mm)じゃA3よりも小さいだろ、なんて思った。で、出してきてくれた厚紙と持ってたA3ノビ封筒を合わせると、お姉さんが出してきてくれた厚紙の方が大きかった・・・。ええ?なんでなんで?と思ったんだが、そのときは急いでたし、とりあえず、その四つ切りと半切りを買って帰った。

うーん、僕がおかしいのかな~変だな~なんて思ったが、家にあった四つ切りプリントと合わせても、その厚紙四つ切りの方が大きい。面倒なんであんまり調べなかったけど、もしかしたら、画用紙とかのサイズと、一般紙や写真印画紙サイズとは違うんじゃないかと結論づけたcoldsweats01。補強剤としては十分なんで、別にいいんだけどさ。

ちなみに画像のダリアの写真はA3で、その下にあるのが厚紙四つ切り。その下の一番大きいのが厚紙半切りで、左のがA3ノビの封筒です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エプソン純正アート紙「ベルベットファインアートペーパー」

2
昨日はエプソンニューフォトフォーラム 2013に行ってきたと書きましたが、そこで大判プリントをしてもらえました。最近はアート紙がはやってきているようで、純正の“ベルベットファインアートペーパー”という一枚500円もする紙に出してもらうことにしました。アート紙は質感とかが普通の紙と全然違うので、本当に実際に打たないとわからないらしいのです。打ってもらったのはバラの写真です。肌色みたいな柔らか表現なものは、この紙が適しているんだとか。

打ってもらったのが、上の画像です。画像なんであんまりわからないですが、なんというか、絵みたいな感じになりました。とても立体感があっていいんですが、細かいディテールは表現されてない感じ。近寄って見ない限りそんなに細かさは必要ないと思うんで、展示、鑑賞用だったらこの紙でもいいと思います。こういう質感が好きな人は、買ってみてくださ。てか、高いんで、おいそれと打てないが・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

エプソンニューフォトフォーラム 2013に行ってくる♪

5
先日は渋谷ヒカリエで行われたエプソンニューフォトフォーラム 2013に、お友達と行ってきましたhappy01。イベントに行ったんだ、と臭わす内容の記事は書いてましたが、今回はフォーラム自体の事を書いていきます。といっても、そんなにかけませんが・・・。

まず、エプソンのプリンターとか、EIZOのモニターなんかがたくさんありますpchappy02cameraあと、ニコンとペンタックス、オリンパスのカメラが置いてあります・・・。キヤノンは自前でプリンターとカメラをやっているから、エプソンのイベントにカメラのみ展示とか、ニコンのイベントにプリンターを出品とかあり得ないんだと思う。エプソンとニコンのコラボはとてもいいとは思うんだが、僕はキヤノンユーザーなのでカメラ展示はほとんど素通り・・・。

プリンターはいいのほしいんだけど、高級機はでかくて家におけないので、あきらめ気味。いつもお友達に打ってもらってますflairありがとう!。というわけで、テストプリントを適当にみて、ほとんど素通り・・・。あと、紙(アート紙)の業者さんがいろいろ来ていて、そのブースは参考になったな。ピーシーエムタケオ、ピクトリコ、フレスコジクレーなんて置いてありました。アート紙は実際に見て触ってみないとわからないからね。

そんなこんなで展示を見て、先日書いたラーメンを食べて、お友達と待ち合わせて一つセミナーを聞きました。聞いたのは写真家の吉田 繁氏の「想いをプリントに、コンセプトを持った作品プリントを仕上げる」です。その中で、アーティスト ステートメント(Artist Statement)について出てきたんですが、それは参考になった。まあ、作家の作品を作る上での信条や哲学でしょうか、それを文字にしたものですね。たしかに、そういう作品作りにおけるポリシーがなければ、作品としては成り立たないとは思うのです。僕がよく書いている“オレ様写真”ってことと、僕は理解しました。

あとは、エプソンのフォーラムらしく、また大判プリントをしてもらえましたnote。最近はアート紙がはやってきているようで、純正の“ベルベットファインアートペーパー”という、一枚500円もする紙に打ってもらいましたwobbly。それはそれはすごいよい仕上がりだったので、別の記事に書きますcoldsweats01


エプソンニューフォトフォーラム 2013
http://www.epson.jp/katsuyou/photo/taiken/photoforum/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

渋谷ヒカリエに行ってくる♪

3

先日は、博多うま馬 ヒカリエ店に行ってみると書きましたが、今度はヒカリエ自体のことを簡単に書いてみますhappy01。エプソンニューフォトフォーラム 2013というのを見にいったわけなんですが、それはそのうち・・・。

まず、渋谷の駅なんて久々で、よくわからんかったsign02まあ、僕は3年間も新宿の学校に通っていたんですが、当時も迷子になるくらいだったし、都会はよくわからんsad。とりあえず歩いていると、岡本太郎の「明日の神話」を発見coldsweats02
1
僕は川崎の岡本太郎美術館でレプリカは見たことあったのですが、本物の大きさに驚愕flair。水爆実験(核の炎)のことをモチーフにしているとか。描かれている?第五福竜丸も実物を見たことあるので、いろいろ考えてしまいます。そのほかにも想うところがあるのですがheart04

それから適当にあるいていると(本当に、適当に・・・)、偶然にヒカリエにつきましたcoldsweats01本能の赴くまま?。それで、一枚目の写真をとったというわけです。なんというか、全然、渋谷ヒカリエについて書いてないね・・・。

渋谷ヒカリエの公式ページ
http://www.hikarie.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大正浪漫(町田ダリア園)


東京都の町田ダリア園で撮ったダリアです♪。“大正浪漫”という名前なんですが、大正のロマンを感じるような花なんでしょうか。大きいお花で、凄い迫力でした。
どうやって写そうかなと考えていて、横向きに写しても普通だし、縦で画面一杯に写してみました。大きさが伝わるといいんだけども。

写真展示のページには、他にも沢山写真がありますので、見て下さいね~happy02

竪琴の弾けない吟遊詩人の写真展示
http://homepage2.nifty.com/tatehome/photo.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多うま馬 ヒカリエ店に行ってみる♪

4
先日、エプソンニューフォトフォーラム 2013に行ったんですが、場所が渋谷ヒカリエという、とてもおしゃれな場所で・・・coldsweats01僕みたいなオッサンが行っていいのか少しはばかれた・・・。で、フォーラムの話はそのうちしますが、お昼にヒカリエに入っている、博多うま馬というお店でランチ限定?の博多ラーメンセットを食べてきましたnoodlehappy02riceball。ご飯は明太子をチョイス。小さめの餃子が5個ついてきました。マンプクマンプクnote。おしゃれな場所で女性客を意識しているのか、量とか大きさは少なめ小さめで、食べやすかったかな。でも、ちゃんと全部食べると腹一杯になるcatfacesleepy。豚骨系だろうけど、そんなにきつくないしよかったな~。

博多うま馬のページ
http://www.hakataumauma.com/pc/index.php

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田急新百合ヶ丘駅のイルミネーション♪

3
この前、夜な夜な新百合ヶ丘周辺を歩いていて、なんとなくイルミネーションを撮ってみた。ipodで撮ったんで、いい加減といえばそうなんだが・・・。まあ、結構ちゃんと写ったねshineなかなかきれいなんで、今度はちゃんとしたカメラで撮ってみるかな~

新百合ヶ丘イルミネーション「kirara@アートしんゆり」
http://kirara-shinyuri.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホットの「愛媛ひめぽん」を飲んでみる

1
販売機を見ると、ホットのオレンジジュースを発見coldsweats01これうまいのか?・・・。すごく酸っぱそうなんだけど、興味があったので飲んでみた。すると、酸味はそれほどじゃなくて、割とおいしかったnotes。少し冷やして飲んだら、とても酸っぱくなったbearingなぜだ?!。味はいいので、悪くはないと思う。


JT ビバレッジ「愛媛ひめぽん」のページ
http://www.jti.co.jp/softdrink/product/fruit/ehime_himepon_275/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フナボリゴルフに行ってみる♪

Photo
先日、東京に住んでいる友達のところへ遊びに行ったんですが、ゴルフクラブのアイアンあげると言われて、そのままゴルフ練習場に行ってきましたgolfcoldsweats01。小学生のころにすこーしだけやったことある程度なんで、いろいろ教わりながらやってみました。

行ったのは、船堀にあるフナボリゴルフというところ。都内ではまあまあ広い方だとか。手前のグリーンが50ヤード?で、一番奥が150ヤードくらいでしょうか。久々に打ったんで相当ダフってましたがgolfcoldsweats02、まあ調子いいときは7番アイアンで奥のグリーンくらいは飛びましたnote飛ぶと気分がいいんだよね~happy02飛ばないと、手が痛いんだよね~crying

フナボリゴルフ公式ホームページ
http://www.funaborigolf.biz-web.jp/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラゴンクエストfor スマートフォンをやってみる♪

ドラクエの原点なんですが、持っているiPod touchでもできるっていうんで、ダウンロードしてみましたflairまあぼちぼちと進めていた訳なんですが、とにかく操作がやりにくい・・・。方向が四方向だけで、かつ進みが大きいときがある。階段を通りすぎたり、扉の位置にうまく合わせられなかったり・・・。

まあそれでも、
1
メタルスライムを倒したり、

姫を救出したり、
2

3
宿でお楽しみしたりlovelyグフフ。

ぼちぼちとやってます。しかしな、ロトのしるし?ってどこにあるんじゃ~bearing。“ラダトームの城まで、北に140 西に80をきざむその場所を!”って・・・・。

SQUARE ENIXの「ドラゴンクエストfor スマートフォン ポータルサイト」
http://www.jp.square-enix.com/dqsp/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ゲートブリッジ2013


夕暮れでたそがれな東京ゲートブリッジを撮ってみました♪あんまりこういう写真は撮らないんで、できる限りオレ様的になるように工夫したんですが・・・。まあ、夕焼け撮れたんでよかったです!

写真展示のページには、他にも沢山写真がありますので、見て下さいね~happy02

竪琴の弾けない吟遊詩人の写真展示
http://homepage2.nifty.com/tatehome/photo.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スズキのブース(東京モーターショー2013-その五)

今度はスズキのブースですhappy01個人的にはジムニーの新型が出ないかな~なんて期待してたんですが・・・。

1
ハイブリッドで本格四駆の「「X-LANDER(エックス・ランダー)」ってのが出てましたflairコンセプトなんですがね、ジムニーみたいな小さい本格四駆って少ないから、出たらほしいですね~rvcarhappy02

次は市販されると発表になった「HUSTLER(ハスラー)」です。
2
こちらは割と普通っぽいですが。

こっちのお色の方は、だいぶアウトドアできそうな装備ついてますね。
3
四駆とかあるのかな。それなら、走破性能とか気になるねnote

とまあ、気になったのはこんなもんで・・・。

つづく


スズキの第43回東京モーターショー2013 スペシャルサイト
http://www.suzuki.co.jp/car/entertainment/motorshow/2013/


| | コメント (0) | トラックバック (0)

花ごよみ(町田ダリア園)


東京都の町田ダリア園で撮ったダリアです♪。“花ごよみ”という名前なんですが、“花暦”なのかな~
ちょろっとピンクっぽくて、かわいいお花だったので、ぼかやかしぎみに絞ってみました。優しい感じに写せました。

写真展示のページには、他にも沢山写真がありますので、見て下さいね~happy02

竪琴の弾けない吟遊詩人の写真展示
http://homepage2.nifty.com/tatehome/photo.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カワサキのスーパーチャージドエンジン(東京モーターショー2013-その四)

1
今度は、川崎重工業のブースに置いてあった、二輪用のスーパーチャージドエンジン(スーパーチャージャーが付いてるエンジン)ですcoldsweats01。なんかすごいねbicycledashdash。昔、ターボを積んでる市販車があったと思いますが、ターボがいきなり効くと、後輪が滑りすぎてこけちゃったりしそうよねsweat02

2
これはスーパーチャージャーみたいですが、うまい具合に調整してマイルドに効くようにできれば、危なくなく乗れるかもね。ドッカンターボ的だと、コーナーリング中とかは危険bearing

川崎重工業の東京モーターショー2013のページ
http://www.kawasaki-cp.khi.co.jp/motorshow2013/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PLANEXの USBオーディオ変換アダプタ「PL-US35AP」を買ってみる♪

Photo
PLANEX(プラネックス)のUSBオーディオ変換アダプタ(USBからヘッドホン/マイク端子へ変換 )する「PL-US35AP」というのを買ってみましたhappy01。先日、インテルのNUC「DC53427HYE」を買って組んだと書きましたが、それにはオーディオの端子がないわけなんです。ディスプレイの端子と一体になっているみたいなんですが、対応のディスプレイをもってないので、これを買ったわけです。Haswell版のNUC「D54250WYK」には、オーディオ端子ついているみたいですが・・・。

まあ、オンボードのより、USBのほうが音がいいっていう人もいるから、まんざらでもないかもmusicconfident。つなげるとすぐに新式して使えるようになりましたflairカンタンカンタンflair。安いけど、音はいいような気がする。アマゾンでも評価高かったしねflair。こういうのって高いのはすごい高いけど、とりあえず音を出したいなって程度なら、これで十分すぎるねhappy01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

トヨタのブース(東京モーターショー2013-その参)

今度はトヨタのブースですhappy01。いつも車を買っているのがネッツ系列のお店なんで、車もなんとなくその系統のに興味が行ってしまいますsweat02

最初は新しいVOXYです。
1
ヴェルファイアっぽいですねflairまあしかし、ヴェルファイアに乗っている奴はお下品なのが多いよね・・・。NOAHの方はアルファードに似ている感じになるとか。これでハイブリッドなんですが、モーターとか電池とかどこに置いてるんだろうsign02

次は“TS030 HYBRID”というルマン?用のレーシングマシンです。
3_1
燃費がよくなって、ピットに寄る回数が減れば、タイムロスも少なくなるよねflair。耐久性とかいろいろ研究して、民間機にも生かしてほしいですねhappy01

次はちょっと遠いんですが、“FT-86 Open concept”、86のコンバーチブルですねhappy02。僕的にはこれ、結構かっこいいなと思ってるんですが。
5
スポーツカーなんでちょっと中身は窮屈な感じなんで、そんなのから解放されたいときは、屋根開けちゃうみたいなdashhappy02。スポーツカーもコンパーチブルも乗ったことないので、興味あります。でも、屋根が弱いから、いろいろと大変みたいです。暑かったり、寒かったり・・・。

トヨタの東京モーターショー2013のスペシャルウェブサイトはこちら
http://www.toyota.co.jp/jpn/tokyoms2013/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッポロワインの「有機酸たっぷりでさわやか白ワイン」♪

3
最近はビール飲むとさむくなっちゃってbeersad。かわりに、安めのワインを飲んでいるwinehappy02ウマウマ。今回のはサッポロワインの「有機酸たっぷりでさわやか白ワイン」ですnote。一升(1.8㍑)も入っているんですが、容器が工夫されててとても持ちやすくてよい感じflair。ちょっと甘口な感じで、フルーティappleなかなかうまかったな~安いけど、全然いいねsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUBARU BRZ Premium Sport Package(東京モーターショー2013-その弐)

Brz004
SUBARU BRZ Premium Sport Packageですhappy01ちょっと乗ってみたいな~と思っている86(これはBRZですが)です。

性能ともかく、椅子がとてもよかったnote
Brz001
僕は茶色とか好きなんで、こういうシートは好きかもflair

後ろはこんな感じです。おなじみですね。
Brz
写真的な話ですが、ちょっと補正を間違えて、床が飛んでしまったsweat02これはこれでいいような感じもしますがcoldsweats01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

日野レンジャー(東京モーターショー2013-その壱)

Hino003
先日、東京モーターショー2013に行ってきましたcarhappy02rvcar。僕は車は好きなんで、こういうショーはわくわくしちゃいますnote。コンパニオンのお姉さんとかはあんまり興味ないんだよね~。そこで撮った写真を、ぼちぼちとあげて行きます。

最初は、日野レンジャーですnote(公式ページ“日野レンジャー ダカールラリー2011 参戦車”)

Hino004
これが、でかくてかっこいいんだ~happy02。この巨体が砂漠を爆走してるって、すごいことよね。ちなみに、以前こういうラリー車の運転席に入ったことあるんですが、砂でばっちかったので見るだけですsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Haswell版のNUCが出てた・・・

インテルのNUC、「DC53427HYE」を買って組んでみたって書いてましたが、僕が買った一日後に、Haswell版のNUC(「D54250WYK」)が発売になったようですcryingなんだよも~チェー。

AKIBA PC Hotline!の「Haswell版NUCが発売、Core i5/i3版の2モデル

しかも安いしbearingなんていうタイミングの悪さ。今年はこういうことが多いんだよな~。なんかうまくいかないんだ。まあいいや、今のでも性能は満足だし、筐体はシンプルでかっこいいしさnote。でも、イヤホンジャックがついているのはいいかも・・・crying。僕のはまだ音ならないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミセスハロルドクーパー(町田ダリア園)


東京都の町田ダリア園で撮ったダリアです♪。“ミセスハロルドクーパー”という名前なんですが、調べると結構有名なダリアだと分かりました。
お花の先端にピントを合わせて、迫ってくるような感じに撮りました。迫り来る、クーパーさん!!みたいな・・・。赤いお花なので、ちょろっとアンダー目の露出にしてみました。

写真展示のページには、他にも沢山写真がありますので、見て下さいね~happy02

竪琴の弾けない吟遊詩人の写真展示
http://homepage2.nifty.com/tatehome/photo.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武専の研究科修了論文を書いてみる

武専が今年で卒業なんですが、修了論文を書いてみましたcatfaceチェ。以前に、高等科の「武専の修了論文の評価が酷い」なんて書きましたが、あれから四年、異議申し立ての正式な回答もなく、武専の教員、県連のお偉い(理事長が僕の論文にいちゃもんつけてきた)どもは、くそったれだと思ってます。まともな教員もいるみたいですが、全体の10%くらいでしょうか。あとは、みんなだめ教員です。ボランティアでやっているとはいえ、いい加減にやってよいわけでもないはず。体制は変わってないので、だめ人間(教員としては)ばかりというのが僕の認識です。

で、すでにそのときに辞めようかとも思ってたんですが、クラスの人とか会いたい人なんかがいたので、武専はやってたわけです。せっかくなんで最後まで・・・とは思って、復讐の意味を込めて、以前に出した五段の宿題レポート「行動分析学から見た実技指導方法の考察 ―無理や無駄の少ない指導方法を求めて―」と、問題の高等科修了論文の「上段攻撃の正確さ向上についての考察 -シールによる目標の明瞭化の効果を一事例実験にて検証-」を併せて、かつ加筆修正して、論文を書いてみました。そのうち載せてみますね。

これで武専も終わりかcatface。武専研究院なんて変なのも作ってあるみたいだけど、どうなんだろうか。進級の出席要件とかあんまり関係ないみたいだけども。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「柔道は人間教育 大人も子供も修行中。」だそうです・・・。

2
「この豚野郎sign03お前らなんて柔道をやってなかったら、ただの豚なんだよsign03」(正確には「お前なんか柔道やってなかったら、ただのブタだ」らしいですがpig)の発言で、僕的な流行語大賞受賞者の柔道ロンドン五輪女子代表監督の園田隆二さんですが、暴力とか暴言なんてのは日常茶飯事みたいですね、柔道はcoldsweats01オーコワ。そんなのが問題になったからか、いつも少林寺拳法の練習で貸してもらってる格技場に、こんなポスターが貼られるようになりました。まあね、先生とはいえ、生徒を愚弄していいわけはないからね。しかも女の子に言っちゃうところが、また園田って野郎はクズだよね。

で、僕も先生から指導を頼まれることがあるわけなんですが、子供たちの前で突然「この豚野郎sign03お前らなんて柔道をやってなかったら、ただの豚なんだよsign03」とすごい形相で言ってみたところ、みんな笑い始めてしまったhappy02アハハ。まあ、僕もそんなことを本気で思っているわけじゃないので、日々の言動から子供たちもわかったんでしょうね、内藤さんは冗談をいっとるとnote。笑い事で済まなくなった団体がいるんだよ~と説明しておきましたが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »