« HOZANの「電気工事士技能試験セット S18」を買ってみる♪ | トップページ | 今度はHOZANの「ホーザン 合格配線チェッカー Z-222」を買ってみる♪ »

龍王拳で“両手”と付くのは“両手寄抜”だけ

昔の「月刊 少林寺拳法」の“巻抜”のところを読んでいてあった記述。「『教範』の中では、龍王拳の法形の名称で、両手とついているのは両手寄抜だけ」というもの。なるほど・・・。両手の巻抜きってのも科目表には書いてあるけど、開祖が考えた技じゃないってことか。もしくは、両手を捕られる状況はあるだろうけど、“両手寄抜”以外の両手の抜き方は(技は)、皆、片手の何とかと何とかを併用して運用せよってことなんだろうな。まあ、たとえばだけど、どっちかが十字抜きで、反対が押し抜きとかいう状況って、あんまり考えにくいけどねcoldsweats01

|

« HOZANの「電気工事士技能試験セット S18」を買ってみる♪ | トップページ | 今度はHOZANの「ホーザン 合格配線チェッカー Z-222」を買ってみる♪ »

少林寺拳法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/59836436

この記事へのトラックバック一覧です: 龍王拳で“両手”と付くのは“両手寄抜”だけ:

« HOZANの「電気工事士技能試験セット S18」を買ってみる♪ | トップページ | 今度はHOZANの「ホーザン 合格配線チェッカー Z-222」を買ってみる♪ »