« ココスのアメリカンフェアメニュー「やわらかローストビーフ」を食べてみる♪ | トップページ | エプソンニューフォトフォーラム 2014に行って大判プリントしてもらう♪ »

VPN接続(PPTP)すると、インターネット接続がおかしくなってた(メトリック値変動)

あるパソコンにVPN接続(PPTP)を設定してたんだけど、それは万事うまくいってた。で、それを接続していると、ブラウザが使えない(更新されない?インターネットに接続されてないみたいなsweat02)とか、メールの送受信ができないとかなってた。

なんでかな~なんて思ってて、TCP/IP設定の“リモート ネットワークでデフォルト ゲートウェイを使う”のチェックを外すと、それも直って、VPN接続時にもうまくインターネッツできるようになった。なんというか、VPN接続もインターネットを使ってるわけだから、インターネットが使えない!!というのは間違いな言い方だよねcoldsweats01ブラウザが使えないとか、ゲートウェイのつながってる先がおかしい!!とかいったらいいのか・・・。

言い方はさておいて、なんでVPN接続すると、普通に繋がってたアダプタがおかしくなるのか。それは、上にかいたオプションのおかげで、メトリック値が変わって、パケットを流す先が変わるからだそうな。マイクロソフト Network & AD サポートチーム公式ブログさんの「リモートアクセス利用時におけるメトリックの変動について」に詳しく書いてある。VPN接続するとローカルエリア接続のメトリック値が4000なんぼになって、それより低い値になるVPN接続がパケットの送り先になるわけなんです。すると、上に書いたような症状になるというわけです。

いろいろな事があるな~coldsweats01

|

« ココスのアメリカンフェアメニュー「やわらかローストビーフ」を食べてみる♪ | トップページ | エプソンニューフォトフォーラム 2014に行って大判プリントしてもらう♪ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/60482930

この記事へのトラックバック一覧です: VPN接続(PPTP)すると、インターネット接続がおかしくなってた(メトリック値変動):

« ココスのアメリカンフェアメニュー「やわらかローストビーフ」を食べてみる♪ | トップページ | エプソンニューフォトフォーラム 2014に行って大判プリントしてもらう♪ »