« 日比谷(千代田線)から京葉線に乗り換えてみる | トップページ | 小野酒造店の「夜明け前 辰の吟」を飲んでみる♪ »

吊上裏固→裏膝固→縛法(少林寺拳法)

少林寺拳法の話しですが、科目で“吊上裏固”というのがでてきました。裏固めから変化して、相手の腕を背中でねじ上げるようにするわけですね。ここから、“裏膝固”になって、縛法というのが基本的な流れでしょうか。でも、僕は“裏膝固”の時に相手の手がおチンコのそばに来るので、あんまり好きじゃないのですcoldsweats01。“吊上裏固”の状態で縛法をかけ始めてもいいそうなので、今後はそうやろうかと思ってます。“吊上裏固”の状態で片腕を縛り上げて相手の首に回したら、さらに締め上げながら、片腕を捻り上げてくればいいわけですなnote

|

« 日比谷(千代田線)から京葉線に乗り換えてみる | トップページ | 小野酒造店の「夜明け前 辰の吟」を飲んでみる♪ »

少林寺拳法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/61158025

この記事へのトラックバック一覧です: 吊上裏固→裏膝固→縛法(少林寺拳法):

« 日比谷(千代田線)から京葉線に乗り換えてみる | トップページ | 小野酒造店の「夜明け前 辰の吟」を飲んでみる♪ »