« ぶたっくす梅雨バージョン(市税キャラクター) | トップページ | 日清の「チキンラーメンごはん とり五目」を食べる・・・ »

三相3線式の色分け

先日は銅線用裸圧着端子のY形とR形について書きましたが、こんどは絶縁キャップは何色買うんだ~bearingと調べてみました。必要なのは電源の三色(RST)なんですが、色がまちまちだったりする。何か決まりがあるのかな~と調べると、ウィキペディアの「識別標識 (電線)」を発見flair

公共建築工事標準仕様書に従うと、赤、白(非接地なら黒)、青となるようです。社団法人日本電機工業会規格だと、赤、白、黒となるようです。うーむ、どっちのパターンも見たことあるなcoldsweats01。RSTの色の覚え方が、Rはredで赤、Sはshiroで白、Tはtaで他の色なんてなのを見かけた。だいたいこれで行ける気もするけど、各電力会社で相が違うみたい・・・。結局、現場で確かめないとだめだねcoldsweats01。独自の仕様ってのもあるだろうしね。

ちゃんと回るかは絶対確認するわけなんで、実際つなげてちょろっと回ししないと・・・。三相検相器とかもってないのでthunder。でも、この前は電気屋さんが三相検相器で順相と確認したのに、ファンは逆回り?したってときあったしねsweat01。よくわからんsad。ファンのモーターがそういう仕様だったのかな~。

|

« ぶたっくす梅雨バージョン(市税キャラクター) | トップページ | 日清の「チキンラーメンごはん とり五目」を食べる・・・ »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/61697559

この記事へのトラックバック一覧です: 三相3線式の色分け:

« ぶたっくす梅雨バージョン(市税キャラクター) | トップページ | 日清の「チキンラーメンごはん とり五目」を食べる・・・ »