« 「デジタルレンズオプティマイザ」を効かせたりやめたり | トップページ | ぶたっくす川崎市立日本民家園バージョン(市税キャラクター) »

AdobeRGB非対応のディスプレイでプリンターに出力する

先日は「キヤノンの『PIXUS PRO-10S』を設置してみる♪」と買いましたが、それ以来いろいろとプリントアウトして楽しんでいるわけですflair。僕のPC環境でディスプレイAdobeRGBは非対応なので、それに対応しているプリンターでどうでるのかは、正直でたとこ勝負なわけですcoldsweats01。画面で正確には確認出来ないわけなんで、プリント物を見てほほ~と思うわけです。

僕はもとから、色をいじったりはあまりしないので、ディスプレイの表示とプリント物の色を何が何でも合わせないとだめって感じじゃありません。しかしまあ、色は一致していた方がいいのは当たり前なので、いっぱい色を表示できるディスプレイがほしいとは思います。金がない・・・dollar

ふと、AdobeRGB非対応ディスプレイ(PC環境)から、AdobeRGB対応のプリンター(あるいはそれ以上の色がでるのか?!)に出力しても意味ないんじゃないか?って思ったりしました。詳しいお友達に聞くと、画面では確認出来ないだけで、色の情報はプリンターに送られるので問題ないとのこと。そう言っておられる方も大勢います。

一方で、意味なし!!って断言する人も・・・coldsweats01。まあ確かに、ディスプレイで確認しながら色を修正している人は、ちょっと困るかもね。ディスプレイの色設定(sRGBとか?)のプロファイル?をプリンターに設定していれば、AdobeRGBの色は出ないと思うので意味なしとは思います。

僕はRAWデータを「Print Studio Pro」とかいうプリントソフトで打ってるのですが、意味なくはないかな~と思ってます。実際、色は増えて出てる気がするしcoldsweats01気がするだけ?・・・。明らかな違いがある物を打てばいいんだけど、なかなかそういうのがないんだよな~。とにかくも、とてもきれいに出力はできるので、満足はしてますけどもnote

|

« 「デジタルレンズオプティマイザ」を効かせたりやめたり | トップページ | ぶたっくす川崎市立日本民家園バージョン(市税キャラクター) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/61825606

この記事へのトラックバック一覧です: AdobeRGB非対応のディスプレイでプリンターに出力する:

« 「デジタルレンズオプティマイザ」を効かせたりやめたり | トップページ | ぶたっくす川崎市立日本民家園バージョン(市税キャラクター) »