« トップでの手首の角度(ゴルフ) | トップページ | 「デジタルレンズオプティマイザ」を効かせたりやめたり »

AdobeRGBとsRGBで出力(PIXUS PRO-10S)

先日は「キヤノンの『PIXUS PRO-10S』を設置してみる♪」と書きましたがhappy02、実際にいろいろと打ってみて試してます。そこで気になったのが、AdobeRGBとsRGBがどんだけ違うんだってところ・・・。黄緑方向の色は増える気もするけど、あとはあんまり変わらないかなとか思っていた。

先日撮ったバラの写真。左がAdobeRGB。
20150629201027
この画像はsRGBになってしまっているので見た目は同じかと思いますが、プリントした物をみると若干の違いがありました。でも、あんまりかわらないcoldsweats01目が悪いのか・・・。赤っぽいのが多いのはあまり変わらないのかな。

次は牡丹の写真です。こちらも左がAdobeRGB。
20150629201108
こちらは結構違って、お花の色がかなり増えて、豊かな表現になりました。ただ、葉っぱの緑はほとんど変わらず・・・。黄緑的な色じゃないと変わらないかな~。

打ってみて改めて思うのですが、やっぱり写真はそれ自体がよいものじゃないと、いかに色が多かろうが意味ないってことですかね、作品としての価値っていうかflair


|

« トップでの手首の角度(ゴルフ) | トップページ | 「デジタルレンズオプティマイザ」を効かせたりやめたり »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/61815651

この記事へのトラックバック一覧です: AdobeRGBとsRGBで出力(PIXUS PRO-10S):

« トップでの手首の角度(ゴルフ) | トップページ | 「デジタルレンズオプティマイザ」を効かせたりやめたり »