« 色相・彩度・輝度 | トップページ | 開成町あじさいまつり(あじさいの里)2015-4 »

彩度・輝度をDPP4.0でいじってみる

昨日は色相・彩度・輝度の事を書きましたが、実際に「Digital Photo Professional4.0」で変更を加えてみましたflair

赤いバラに水滴が付いている写真ですが、元画像から緑とか青の彩度と輝度を落としてみました。
Img_0966m1
背景がモノクロっぽくなってますよね?happy01。そんで、赤の彩度をちょろっと上げて、輝度を下げました。

元画像がこちらflair
Img_0966
だいぶ雰囲気はかわりましたかね?。

色相は色が変わってしまうので、いじりませんでした。黄緑っぽいのをオレンジっぽくしたいんだよ!とかそいういうときには、DPPの各色の色相スライダーを動かせばいいんだと思うのです(あってる?coldsweats01)。実は、僕はこういう修正というか変更があんまり好きじゃなくて、あんまり修正が過度だと“写真”じゃなくて、作られた“画像”じゃんbearingとか思ってしまう。でもまあ、よい作品になればいいのかな・・・。ありのままを写す見せるっていうのが、写真の良さだと思っているので。


|

« 色相・彩度・輝度 | トップページ | 開成町あじさいまつり(あじさいの里)2015-4 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/61966350

この記事へのトラックバック一覧です: 彩度・輝度をDPP4.0でいじってみる:

« 色相・彩度・輝度 | トップページ | 開成町あじさいまつり(あじさいの里)2015-4 »