« 「グランドキリン 十六夜の月(イザヨイノツキ)」を飲んでみる♪ | トップページ | サントリーの「カロリー30%offのおいしいワイン。 (酸化防止剤無添加)」とサンマ♪ »

横浜の氷川丸を見学-その弐(操舵室、船長室、機械室、三等客室など)

Img_0720
先日は、第51回神奈川県美術展の写真部門に出品していた作品を引き取りに、横浜の県民ホールに行ったと書きました。その際に、山下公園にある氷川丸を見学しましたhappy01。前回は「横浜の氷川丸を見学-その壱(一等客室中心に)」という記事ですhappy01

前回は一等客室のゴージャスな様子をお伝えしましたが、今回は船の運航に関わるところと、一般庶民が乗ってた三等客室などですflair。最初は“操舵室”です。
Img_0705
羅針盤となんかの計器ですcoldsweats01。スピードを設定する装置かな。

こちらが羅針盤up。人生にも羅針盤があるといいですな~sweat01
Img_0706

次は舵を取る「舵輪」(だりん)です。名前がわからなくて調べたよcoldsweats01また一つ頭がよくなったnote
Img_0707

次は“船長室”です。
Img_0709
ちょっと驚いたのは、一等なんかと変わらないくらい、広くて豪華ってところでしょうか。

いろいろなお客さんを呼んだんでしょうかね。眺めは船で一番いいところですからね。
Img_0710

次は“機関室”ですhappy02。僕は機械とか好きなんで、こういうところはモエモエします。
Img_0713
さすが船のエンジンだけあって、でかい!!coldsweats02ちょっと怖いくらい・・・。


ヂーゼルエンジンの仕組みが説明されてました。
Img_0714
こうやって図でみるとそんなに大きくないけど、このエンジンの上から下まで、三階建てくらいの高さだからね!。シリンダーに人間がすっぽり余裕で入るくらいかな。

こちらがクランクですcoldsweats02僕より全然大きいです。
Img_0715
これがガッシャンガッシャン動いてたって、ちょっと恐怖・・・。ちなみに家のお爺さんは海軍の戦艦でボイラーマンやってたんですけど、こういうエンジンが動いているところで働いてたんだな~confident

でもって、最後になりますが、こちらが庶民でも乗れてただろう、“三等客室”ですsleepysleepysleepy
Img_0718
急に庶民的coldsweats01。ちょっと昔の寝台列車って感じでしょうか。前回の記事では一等客室のゴージャスな食事も紹介しましたけど、三等のお食事は焼き魚とか、庶民的なものが出ていたようです。みんな和気あいあいと乗っていたみたいですよhappy01。これなら僕も乗れそうな感じ。

というわけで、二回に渡って横浜の山下公園にある氷川丸を紹介しました。なかなかとおもしろかったですnotesshipdash。船でドンブラコドンブラコと、のんびりと旅をするのもいいかな~なんてcoldsweats01。僕は船嫌いなんで、たぶん乗りませんけど・・・・。

おしまい

日本郵船「氷川丸」のページ
http://www.nyk.com/rekishi/exhibitions/hikawa.htm


|

« 「グランドキリン 十六夜の月(イザヨイノツキ)」を飲んでみる♪ | トップページ | サントリーの「カロリー30%offのおいしいワイン。 (酸化防止剤無添加)」とサンマ♪ »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/62459561

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜の氷川丸を見学-その弐(操舵室、船長室、機械室、三等客室など):

« 「グランドキリン 十六夜の月(イザヨイノツキ)」を飲んでみる♪ | トップページ | サントリーの「カロリー30%offのおいしいワイン。 (酸化防止剤無添加)」とサンマ♪ »