« 「名古屋限定 サザエさん ういろ」を食べる♪ | トップページ | 久々に小僧寿司♪ »

羅漢締法 片輪締(少林寺拳法)

Anc161_org298450
八種類ある羅漢締法の片輪締を、先輩に聞いてわかったのでメモpencil。参考図はなぜか何度も見たくなってしまう急所の図ですlovely

まず読み方は、“かたりんしめ”sweat01じゃなくて、“かたわしめ”ですcoldsweats01。ここら辺は僕がバカなだけです。極める手の作り方は、酔拳のとっくり?を持っているときのような手(親指と人差し指で半円を作って、後の指を握る)でやります。

立ち技で前から極めるとき。

仏骨投げのような入り。効かす手を相手の扶突(ふとつ)?か人迎(じんげ、じんげい)に当てがう。そのまま平行に押し込むと顎を下げてきて防がれるので、少し相手を浮かす感じで極めてく。片方の手で、相手の袖を握ったりして、崩すのも有効。

後ろ片極める

当てがうところは一緒。もう片方の手で相手の顎を押さえつけて、自分の方に引き込むようにして極める。

だいたいこんな感じかなcatfaceflair。僕も習ったばっかりで慣れてないので、改良の余地はあるだろうな。門外不出なところあるから、これ以上は細かく書くのやめよ~。

|

« 「名古屋限定 サザエさん ういろ」を食べる♪ | トップページ | 久々に小僧寿司♪ »

少林寺拳法」カテゴリの記事

オレ様的メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5390/63224797

この記事へのトラックバック一覧です: 羅漢締法 片輪締(少林寺拳法):

« 「名古屋限定 サザエさん ういろ」を食べる♪ | トップページ | 久々に小僧寿司♪ »