カテゴリー「恋愛」の94件の記事

星に逢いに行く・・・(江ノ電鎌倉高校前駅)

Img_2263
星に逢いに行きました、江ノ電の鎌倉高校前駅へ。でも、今年は逢えませんでした。来年は逢えるかな~。荒れた海、砕けた波の音が“帰れ”と言っているようだった。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHK「おはよう日本」の寺門亜衣子アナがかわいい♪


僕は朝早いんで、こういう番組を見るのは全然平気です、時間的な意味で。何となく見ていたんですが、寺門亜衣子というアナがむちゃかわいくて、思わず凝視。小さいお顔におっきなお目々、シュっとした顎、どことなく居なくなった彼女に似てる。毎朝見よっと。上の画像は、NHKのブログに貼りつけてあるものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京メトロ千代田線の湯島駅を利用してみる

Photo
先日、ちょっと東京の方で用事があったので、その帰りに御徒町でゴルフ用品を見て、お友達と一杯飲んだ。御徒町のコトブキゴルフで、型落ちだけどオノフのアイアンセットがすごく安く売ってた。まあ、それはいいんだけど、その帰りに、湯島駅を利用することにした。千代田線だと帰りやすいから。

湯島っていうと、湯島天神とか、東京大学とかその近所にありますね。なんつうか、東大生の子と以前ホニャララだったので、あんまり近寄りたくなかった感じで

御徒町から湯島駅まではそんなに遠くなくて、上野公園を右手に感じつつ、東大方面に進んでいけばすぐつきます。しかしね、飲み終わってから帰ったので少し遅かったんですが、キャバクラとかの呼び込みがすごいうざかった。オジサンはね、お金もないし早く帰りたいの。まあ、無事に帰れたかいいや


| | コメント (0) | トラックバック (0)

一眼レフでの動画撮影用にマイクを・・・

今度、道場の先輩が結婚するのですおめでたい話です。で、少林寺拳法の先輩なんですが、金剛禅式の結婚式をするとか。式に招待していただけたので、どんな式なのか興味津々なわけです。今までやった人もいないので、記録として動画に残しておいた方がいいかと。その旨を先輩に伝えると、快く承諾していただいたので、
動画を撮る支度を始めたというわけです。

僕の持っているカメラは、Canonの「EOS-1D X」というカメラなんですが、当然のように動画は撮れますが、使ったことありません・・・。家で撮影の練習をしていて、やっとこさ撮り方はわかってきたんですが・・・。友達に相談すると、マイクがいるんじゃね?との指摘確かに。そんなわけで、一眼レフで動画撮影するのによさげなマイクを探し始めたわけです。

でもって、AV Watchの「一眼での動画撮影、音にもこだわる!」という記事を発見。シュー取り付け型マイクについていろいろと紹介されてます。その中でいいなと思ったのが、オーディオテクニカ(audio-technica)の「AT9945CM」というもの。日本のメーカー好きだし、イヤホンも同社なので、いっかなとスゲー適当。でも、性能はそこそこいいみたい値段は、16000円くらいですか思ってたよりもちょっと高いけど、ちゃんと撮りたいし買ってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「薫り華やぐヱビス」・・・

201310282
美味しいな~好きな人と飲もうかととっておいたんだ。今年の2月くらいに買ったのかな。この「薫り華やぐヱビス」は販売終了してしまったけど、僕には何かが始まるといいな

サッポロビール「薫り華やぐヱビス」の商品紹介のページ
http://www.sapporobeer.jp/product/yebisu/kaorihanayagu/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女心と秋の空-その参

201310172
「女心と秋の空」なんて言いますが、やっぱりよくわからんな、秋の天気も女心も。台風が来たかと思ったら、直ぐにいなくなって晴れやがる。早く嵐が過ぎるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女心と秋の空-その弐

201310081
「女心と秋の空」なんて言いますが、やっぱりよくわからんな、秋の天気も女心も。急に寒くなりやがる。写真はキヤノンの「PowerShot S120」で撮ってます。評価測光でAvモード、+2/3してます。補正なしだと、消火栓の標識が黒く潰れるかもニャー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女心と秋の空

Img_1457
「女心と秋の空」なんて言いますが、よくわからんな、秋の天気も女心も。写真はキヤノンの「PowerShot S120」で撮ってます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今までやってきた事が全て無駄だった

無駄無駄無駄無駄無駄ぁっ!!無駄だった、この人生は失敗だった。今の僕を形作っているのは、それらの経験だったけど、失敗だったな。こんな風に思うが、死ぬわけではない、死にたいわけでもない。なあなあと生きていく他ないしね。仕事も恋愛もお勉強も趣味も、全て無駄だった。なんにもない、金も髪の毛もない友達もいない、情熱もない。そんな僕です。あるのは、片頭痛の発作くらいだな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運命の出会い

僕の周りには結婚している人も離婚した人も、独身の人もいろいろいる(それ以外はないのか)。うまく行っている人には、馴れ初めなんかを聞いたりする。出会いには何らかしらの縁が必要だし(能動的に働きかけるのも含めて)、今後の参考になるかな~と思ったり。まあ、そういうのって、個々人に固有のものだし、一期一会的なんで、あんまり参考にはならないんだけどね。面白いし。離婚した人からは話なんか聞かない。であってない僕が、ダメな話聞いてもしかたないからね。うまくいかない時の対処方法という意味では役に立ちそうだが。

よく、見つめ合っただけで感じたとか、手が触れた瞬間にビビっときたな~んて聞く。であって直ぐに、“この人と結婚する”って思った人もいるとか。それこそ、まさに運命の出会いですか友達で一人、凄い運命的な出会いを果たした奴がいるんだが、それはもう凄いタイミングでこんな事あるのかよ!って思った。僕が言っている“運命の出会い”ってのは、こういう風なあり得ない感じな出会いのこと。たぶん、運命の人なら縁があるから自然に気が付くんだろうけど、僕はあんまりそういうのない。仲良くする相手はいるけど、思ったほどの運命的な出会いはない。だから、ビビっと来るような出会いに遭遇してみたいわけ。

駅を歩いていると、電車を乗り換える人が反対側を沢山歩いているのを見る。渡り鳥が一斉に次の水飲み場へ移動しているかのよう。それを眺めていて、もしこの中に運命の人がいるなら、ただ一人その人を見つけるなんて無理だなと思ったりする。まあしかし、そこにいるとしても、出会いの場所と時間はそのときじゃないんだろうな。だって、出会うためには、その人と僕が同じ場所で同じ時間にいなければならないからね(自分がコントロールできている領域ってことかな)。その瞬間があり得ない間であったほど、運命的な出会いと感じられるんだろうか?いや違うな、運命の相手だからこそ、そう感じるんだろう。運命の相手だから、そんな超絶なタイミングでもであえちゃうわけだな

よくわからんしかし、運命の相手を何とかするぞ~!!とか言って、他人から金をむしり取ったりするのはいけませんね。本当に運命の相手がいるなら、無理せずとも出会えるはずですから。友達のように・・・。友達の話を聞くとぞっとするんだよね~怖いとかじゃなくて、そんな微妙なタイミングで、出会えてなかったらどうすんだよ!って。無事に出会って結婚して、子供もすくすく育ってますからいいですがね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧