カテゴリー「オレ様的メモ」の59件の記事

袖巻返裏 #少林寺拳法

袖巻返裏は後ろから袖を捕られたときで、振り向いて袖十字をするflair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年末の演武 #少林寺拳法

年少部の大会の規定演武だと思うんだけども、これを基本に・・・。

蹴天三
諸手巻抜
逆小手
逆転身蹴
両手送小手
千鳥返

年少の子とやるから、全然いいんだけどね。これに肉付けflair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日立の浅井戸用自動ポンプ「WT-P200W」を付けてみる♪

20161014163556

付けたといっても、主にオトウチャンが付けたわけなんですがcoldsweats01。まあ、僕もお手伝いしたということで・・・。元付いていたポンプも日立製なんですが、深井戸用だったので、吸込側に二つ配管するようになっているジェット式でした。今回のポンプは浅井戸用なので、これを一本にしないといけません。

というわけで、二本井戸に刺さっていた配管を一本に配管し直しましたflair。父ちゃんは塩ビ溶接の名人(自分で言ってるが、賞ももらっとかcoldsweats01crown)なので、こんなのはお茶の子さいさいなわけです。できた配管がこちらです。
20161014111633

全体だとこんな感じに据えつきましたflair
20161014111626

新しいポンプはインバーター制御で、とても静かnote。しかも省電力でパワフルという、なんとも素晴らしいものでしたflair。やっぱ日立だね!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUSねじ込み管継手の施工

・ネジ・・・継手側からみて、ねじ山が二山か三山程度残るまでねじ切りする(割と緩くて深い)。自動で戻るタイプのねじ切り機だとできないかも。SUSの継手は鉄に比べてねじ込んだときに膨らまないから、このように深く入るようにねじ切った方がいいみたい。ねじ切りが終わったときにレバーを戻すが、いきなり戻さない。少しゆっくり目でもどすとよい(テーパーがよりよくかかるから)。ねじ切り後は、ソケットなんかをねじ込んでみて、最初に書いた内部のねじ切りを余裕を確認する。

・シール材・・・最初に雄ねじ先端にヘルメを薄くまんべんなく塗る。それから、根元からシールテープを巻く(ヘルメの上もまく)。次に、さらにシールテープの上にヘルメを塗る。ねじ込む前に、雌ねじ側にもヘルメをほどよく塗る。で、ねじ込む。ヘルメ+シール+ヘルメ+ヘルメ=漏らない。シール+ヘルメ=漏る。シールだけ=漏る。ヘルメだけ=未確認。

・施工の注意・・・ネジは絶対に戻さない。ヘルメが乾かないうちは多少戻してもOKとかは、全く嘘。

・漏れ検査・・・0.2MPaくらい掛けて様子を見る。ヘルメが乾いてないうちは漏れがあるとか言うのも、全く嘘。ちゃんと施工してあれば、すぐ圧を掛けても全然漏らない。空気で漏らなければ、水はまず漏らない。少し空気が漏れている程度なら水は平気とか言うのも、全く嘘。一時間くらい見て、圧が下がってなければ大丈夫かも。本来ならいきなり0.5M掛けて大丈夫なはず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイドキックと足刀 #少林寺拳法

先日、内藤さんの足刀蹴りはなんか違う!って年少の子に言われて、え~bearingとなった。話しを聞くと、彼が言う足刀とは、膝を抱え上げるようにして、そこから足底を横に押し出すように動かすやりかた。僕のは、回し蹴りと同じようなモーションで始まり、正面へ足刀(足の側面)を跳ね上げていくような感じsweat01(筆舌に尽くしがたしsweat02)。

彼が言っているのは、僕的には横蹴りとかサイドキックなのかなと思い、気になって教範を見た。すると、足刀とは足底や足刀使って蹴るもの、とあるcoldsweats01。まあ、どっちでもいいんだね。ウィキペディアの「横蹴り」の項目にも、どっちでもいい感じに書いてある。

イメージの問題だけど、僕は足刀とは自分の割と正面に“足刀部”を使って蹴るもの、横蹴りとはサイドキックで自分の横を“足底部”を使って押し出すように蹴るもの、って区別がある。どっちも横蹴りで、足刀蹴りみたいだけどねflair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイクロメートルとミクロン

マイクロはμで10-6乗のことですね。よくフィルターの話しなんかで、10ミクロンでね!とか頼まれたりするcoldsweats01。最初はなに?!と思ったのですが、μmのことと同じとやっと覚えた。じゃあ、似てるけどなんかちがう“ミクロン”ってなんだ?って思ったら、以前はそういう単位があって使われてたから、ということでした(マイクロメートル)。

ただ、現在はミクロンはSI単位に含まれていないので、誤用ということになりますね。大きさ自体は同じなので、そんなに混乱もしませんがね。ミリバールとパスカルみたいなもんですか。新しい単位も使いながらも、古いのも理解するのが一番でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上膊抜 #少林寺拳法

少林寺拳法の抜き技“上膊抜”ですが、両手で捕られたとき、前の手か後ろの手かどっちから抜くの?!みたいな話しがありました。で、昔の月刊少林寺拳法を見たら、新井先生は後ろから抜いてましたflair。最近は前から抜くのも多い感じですね。まあ、どっちから抜いてもいいと思うけどね~catface。相手が押してきたときに、それを左右のどっちかにいなしたりしますが、そのときに一番合理的に抜ける方から抜くのがいいと思う。あまり、技って形式にこだわると、いざ使おうって時には役に立たないと思う。だってさ、捕まれ方なんて、無限にあると思うからcoldsweats01ある程度自分で技をコントロールできるようになってないとね。それは苦手な捕り方だから握り直してsign01とか、強盗にいえんでしょ?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安川電機製インバーター「V1000」の周波数設定

Dsc_0739
買ったファンに安川電機のインバーター「V1000」が付いていた。全体の風量を調整するVDを付ける代わりに、手元で周波数設定して、風量を調整したらいいんじゃない?!と思い、ちょっと調べてみたflair

説明書によると、+V、A1、AC端子に、2kΩの可変抵抗(ボリューム)つけりゃいいよ~と書いてある。
Dsc_0740
それはわかったcatfaceしかし、壁にポン付けできるような便利なボリュームがなくて、盤につけるようなつまみと抵抗をなんとかして設置しなくてはいけないみたい・・・。どうするか・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「風が吹けば桶屋が儲かる」

「風が吹けば桶屋が儲かる」とか、おもしろい言葉がありますが、春風が吹くとこれを思い出しますdashcoldsweats02。目が悪くなる人が増えて、なぜが三味線が売れて・・・というのは知ってたんですが、ウィキペディアで調べました。

風が吹けば桶屋が儲かる

1 大風で土ぼこりが立つ
2 土ぼこりが目に入って、盲人が増える
3 盲人は三味線を買う(当時の盲人が就ける職に由来)
4 三味線に使う猫皮が必要になり、ネコが殺される
5 ネコが減ればネズミが増える
6 ネズミは桶をかじる
7 桶の需要が増え桶屋が儲かる

と言う事みたいですcoldsweats01。カオス理論のバタフライ効果みたいなもんかなsweat02。まず、風が吹いても、目が悪くならないようにしないといけませんねflair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

広角と望遠のボケ(「PowerShot G9 X」) #Canon #POWERSHOT #G9X

ぼちぼちと使っている、キヤノンの「PowerShot G9 X」ですが、なかなかと使い勝手もよくて気に入ってますcamerahappy02。ちょっと暇だったんで、小田急登戸駅にある、ドラミちゃんの銅像をモデルに、背景のお花がどれくらいボケるか見てみました。

望遠にすれば被写界深度が浅くなって、よりボケるっていうのは皆さん知ってることでしょう。広角だとこの反対の傾向になりますが、コンパクトはセンサーサイズやレンズとの距離で、さらに被写界深度が深くなっている様子です。

まずは、望遠のほうflair。撮影の条件としては、最小のF値で、寄れるだけ寄って撮ってます。少し構図のことも考えてはいますので、あんまり厳格でもないですsweat01。このカメラの最大望遠は84mmで、絞りはF4.9となってます。

撮ると、こんな感じですflair
20160510093552
このカメラであんまり望遠って使わないんだけど、あんまりぼけないんだなcoldsweats01

次に広角flair。28mmでF2.0となってます。
20160510093704
一枚目とドラミちゃんの位置がだいぶ変わってしまったなsweat02。あんまりボケ具合は変わらんな・・・。望遠はもっと寄れたかもだな~。

まあ、こういう感じでしたcoldsweats01。カメラ自体は写りも良くて満足なんですが、ボケを重視した写真を撮りたいなら、でかいカメラの方がいいかもですね。マクロモードとか使えばもっとぼやけるかもだけど、使ったことないやcoldsweats01今度やってみよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧